メインメニュー

メインメニュー 目次

エディターのメインウインドウ上部にあるメニューをメインメニューと言います。
メインメニューを解説します。

「ファイル」

ステージの読み込みや保存ができます。

● ステージの新規作成
ステージを新規作成します。

● ステージを開く
既存のファイルからステージを読み込みます。

● ステージを閉じる
現在編集中のステージを閉じます。

● イベントパレットの上書き保存&ステージの上書き保存
イベントパレットを上書き保存すると同時に、現在編集中のステージをファイル名を変更せずに上書き保存します。

● イベントパレットの上書き保存&ステージの新規保存
イベントパレットを上書き保存すると同時に、現在編集中のステージを新規保存します。

● イベントパレットの上書き保存
イベントパレットのみを上書き保存します。

● デフォルトステージの変更
デフォルトステージのデータを、既存のファイルで指定します。
デフォルトステージとは「ステージの新規作成」時に作成されるステージのことです。

このページの先頭へ

「編集」

ステージマップにおける配置データ(マップチップ、敵キャラ、イベント)に関連する操作をします。

● 元に戻す
ステージウインドウにおける直前の操作を取り消します。
ただし、直前の操作が敵パレットウインドウで行われていた場合、敵パレットウインドウの操作を取り消すことになります。(敵パレットデータは、マップチップやイベントのそれとは異なりステージの配置情報そのものなので、こうゆう仕様となっています)

● やり直し
「元に戻す」で取り消した操作を戻します。

● パレットの変更
配置するデータの種類を切り替えます。

● 配置データのクリア
「全てのマップチップをクリア」なら、全てのマップチップが0番になります。
「全ての敵をクリア」、「全てのイベントをクリア」なら、配置データを全て削除します。

このページの先頭へ

「ステージ」

現在編集中のステージの設定ができます。

● ステージの設定
マップサイズやステージクリア後の報酬など、ステージ全体の設定をします。
#詳細は「ステージの設定」を参照

● 位置グループの設定
味方の初期位置や敵の目的地など、ステージで使用するための位置グループの設定をします。
#詳細は「位置グループの設定」を参照

このページの先頭へ

「プロジェクト」

データベースの編集やゲーム全体の(ステージデータ以外の)システムの設定ができます。

● データベース
キャラクターやスキル等のデータベースの編集をします。
また、ゲームシステムの設定もここでします。
#詳細は「データベースについて」を参照

● 初期イベント
初期イベントを編集します。
初期イベントとは、ゲームで「はじめから」を選んだ直後に実行されるイベントのことです。
初期イベントの編集では、通常のイベントの編集とは異なり一部の機能及び一部のイベントアクション(例えば「メッセージ」)が制限されます。
イベントアクションパレットからデータを貼り付ける場合でも、初期イベントに非対応のイベントアクションは自動的に取り除かれます。
#イベントの詳細は「イベントの配置」を参照

● ワールドマップ
ゲームの舞台となるワールドマップを編集します。
#詳細は「ワールドマップの編集」を参照

このページの先頭へ

「テストプレイ」

ゲームのテストプレイができます。

● テストプレイ
テストプレイをします。
テストプレイ中は「テストプレイの設定」が適用される他、ステージマップのテストメニューやテストキー(F1〜F8キー)が利用できます。
#詳細は「テストプレイについて」を参照

● テストプレイの設定
テストプレイに関する設定をします。
テストプレイ中のみランダムスキル習得システムの設定を変えたりすることができます。
#詳細は「テストプレイの設定」を参照

このページの先頭へ

ツールバーについて

メインメニューの下にあるツールバーは、一部のメインメニューに対応しています。

ツールバー

ツールバーのスクショ

左から、メインメニューの「ステージの新規作成」「ステージを開く」「イベントパレットの上書き保存&ステージの上書き保存」「元に戻す」「やり直し」「マップチップパレット(に切り替え)」「敵パレット」「イベントパレット」「テストプレイ」を実行します。

このページの先頭へ



次の解説へ

ヘルプ目次へ