イベントアクションパレット

イベントアクションパレット 目次

概要

イベントアクションパレットは、イベントアクションのテンプレートです。
(「イベントアクションパレット」だと長いので以下「アクションパレット」と呼称)
アクションパレットでは設定済みの1つ以上のアクションをお気に入りとして登録し、いつでも呼び出すことができます。
例えば、表示位置や同時に表示するピクチャーを設定した「メッセージ」を顔グラフィック付きメッセージのテンプレートとして登録するなどの使い道があります。

このページの先頭へ

アクションパレットの利用

イベントデータウインドウにおいて、アクションリスト上で右クリックを押すと次のメニューが表示されます。

イベントアクションの右クリックメニュー

イベントアクションの右クリックメニューのスクショ

下の3つがアクションパレットに関するものです。
それぞれ解説します。

● アクションパレットから貼り付け
アクションパレットから任意のアクションを貼り付けます。

● アクションパレットへ保存
選択中のアクションをアクションパレットに登録します。
新規保存ならアクションパレットの末尾に追加されますが、「アクションパレットの並び替え」で位置を変更できます。

● アクションパレットの並び替え
これを選択すると次のウインドウが表示されます。

アクションパレットの並び替えウインドウ

アクションパレットの並び替えウインドウのスクショ

左のボタンでアクションデータを並び替えることができます。
「名称」や「説明」もつけられます。

このページの先頭へ



ヘルプ目次へ