このヘルプについて

このヘルプについて

本ヘルプは、シミュレーションRPGエディター2のオンラインヘルプです。
申し訳ありませんが、手順通りに進めれば自然と身につくようなチュートリアル的な解説はありません。
それも検討しましたが、しんどくて断念しました…

効率的に習得したい場合、とりあえずサンプルゲーム「シミュレーユ」をプレイしてみてください。
それでゲームシステムはある程度掴めると思います。
ただし、「シミュレーユ」では戦闘モードが「オート戦闘」であり、もう一つの戦闘モードである「マニュアル戦闘」は体験できません。

サンプルゲームプレイ後は、エディターやゲームを触りながらこのヘルプを上から順にコツコツ読み進めていくか、先にトライ&エラーの精神でエディットをやり始めてわからないことが出てからヘルプで調べるか、どちらかがいいと思います。
本ソフトの作者なら忍耐力がないので後者です(笑)
どちらの場合も、一通りエディットに慣れた後でもう一度ヘルプを最初から強調色前後だけでも読み直すと新しい発見があるかもしれません。

● 強調色について
・オレンジ色 … 重要な箇所です。
・赤色 … 重要な箇所です。注意や禁止を表します。
・緑色 … それほど重要ではないが直感では分かりにくい箇所です。

重要な箇所でもエディター上で説明があるものは強調色にしていないことが多いです。
また、「よくある質問」ではあえて強調色を使っていません。

● スクリーンショットについて
スクリーンショットはバージョン2.70βで撮ったものです。
最新版の画面とは異なる可能性があります。

● 誤解が生まれそうな表現について、その1「装備」と「習得」
とある理由により、本ヘルプにおける「装備」と「習得」の書き分けが独特になってしまっています。
オート戦闘における使用スキルを変更すること、またはその使用するスキル自体のことを「装備(する)」と書いています。
それに対して、スキルの「種類」を「武器」や「防具」にすると習得しているだけで能力値が上昇する効果のあるスキルが作れますが、本ヘルプでは「武器や防具(タイプのスキル)を装備(する)」という表現はなるべく避けて「武器スキルや防具スキルを習得(する)」という風に統一しています。
例えば、「装備中のスキル」と書いてあれば武器や防具タイプのスキルのことではなく、オート戦闘で使用するスキルのことを指します。
これによって解説が読みづらくなっていたり、誤解が生まれたりしたらスミマセン。

● 誤解が生まれそうな表現について、その2「イベントアクション」と「コマンド」
もう1つあります(汗)
「メッセージ」や「ステータスの操作」などのイベントの実行内容のことを「イベントアクション」、もしくはその省略形で「アクション」といいます。
これはアクションエディター4では「コマンド」と呼称されているものですが、本ソフトの作者的にはRPGでの「コマンド」はメニューコマンドの方を連想してしまうこともありますし、元々前作から「イベントアクション」だったので今更変えづらいという理由があり、本作では「イベントアクション」となっています。
また、本ヘルプにおける「コマンド」とは、多くの場合メニューコマンドを指します。
アクションエディター4を経験していると混乱するかもしれませんが慣れて下さい…



次の解説へ

ヘルプ目次へ