アクションエディター+ よくある質問

アクションエディター+ よくある質問 目次

Q.プログラム(.exe)が起動できません!

A.大抵の場合、物理メモリが不足していることが原因です。
OSが98・Meなら128MB、OSが2000・XPなら256MBは欲しいところです。(Vistaは分かりません)
PCを再起動したり、余分なプログラムを終了させることで解決することもあります。

メモリが十分搭載されているにも関わらず起動できない場合は、以下の可能性等が考えられます。

・起動に必要なファイルが不足している
「bmp」や「wave」フォルダ内のファイルを削除したり、ファイル名を変更すると起動できなくなります。
「user_data」フォルダ内のファイルに関しても、無闇にいじらない方が良いです。

・セキュリティソフトが障害になっている
アクションエディター+の起動を許可する必要があります。
設定方法はセキュリティソフトによって異なります。

・DirectX7以上が入っていない
DirectX最新版をこちらから入手し、インストールして下さい。

・ビデオカードがDirectX7以上に対応していない
ビデオカードのドライバを最新のものに更新すれば解決できる可能性があります。


それでも起動できない場合は、お手数ですがBBSでレポートファイル「Report.txt」の提出と共に症状(エラーメッセージが出るならその内容も)を明記してご質問下さい。
ちなみに「Report.txt」とは、アクションエディター+ver2.41以降起動時にプログラム本体があるフォルダと同じフォルダに生成されるファイルで、PCのスペックやエラー情報などが書き込まれています。

Q.ステージが読み込めません!

A.大抵の場合、物理メモリが不足していることが原因です。
OSが98・Meなら128MB、OSが2000・XPなら256MBは欲しいところです。(Vistaは分かりません)
PCを再起動したり、余分なプログラムを終了させることで解決することもあります。

また、ステージのサイズが大きく、敵やアイテムが多く配置されたステージほど、高いスペックが要求されます。

Q.リプレイが忠実に再現されません!

A.リプレイの取得に失敗することがあるのは仕様です。
特に、ゲーム中にフレームレート(FPS)が10を下回ったリプレイデータは、ほぼ確実に失敗しています。
また、リプレイデータのバージョンと再生するゲームのバージョンとが異なると、忠実に再現されない可能性が増します。
フレームレートが常時10以上で、バージョンを合わせていても再現されないこともあります。

Q.ヘルプファイル(「.chm」)が開けません!

A.chmファイルは古いファイル形式でWindowsVista以降では「Windowsヘルププログラム(WinHlp32.exe)」をインストールしないと開けません。
「Windowsヘルププログラム(WinHlp32.exe)」は下記のURLからダウンロード&インストールしてください。
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;917607

また、WindowsXPなどでもブロックを解除しないと開けません。
ヘルプファイルを選択して右クリック→「プロパティ」→「ブロックの解除」で開けるようになります。

Q.キャラクター等の画像を変えたのですが、色が化けます。

A.アクションエディター+のゲームは256色(8ビット色)ですので、カラーパレットを専用のものにして、尚且ついくつかのルールが守られていないと、ゲーム中に色化けしたり不具合が起こります。
画像作成・編集時は、必ず256色対応のグラフィックツール(お絵かきソフト)で描いて下さい。
256色対応のグラフィックツールには、例えば以下のようなソフトがあります。

ソフト名: EDGE2
作者: たかぼー様
URL: http://www.tkb-soft.hmcbest.com/

その他注意点などは、ヘルプファイル(ソフトに付属の「Edit.chm」)の「独自の素材を使う」をご覧下さい。
絶対に1度は見てね!

Q.プログラム(.exe)のアイコンを変更するには?

A.アクションエディター+自体にアイコン変更機能は備わっておりませんが、アイコン変更ソフトを使えばアイコンを変えることができます。
例えば、以下のようなソフトがあります。

ソフト名: IconChanger
作者: Boon様
URL: http://aboon.s33.xrea.com

ソフト名: IconReset
作者: あると様
URL: http://www.geocities.jp/iconsetjp/ (※IconSetではなくIconResetの方です)

なお、アイコンファイル(.ico)に関しては、上で紹介したグラフィックツール「EDGE2」やその前作「EDGE」等で作成することができます。(作成方法は、「名前をつけて保存」で「ファイルの種類」を「ICO - アイコン」にすれば良い)
※「EDGE2」でアイコンファイルを作成するにはユーザー登録(有料)が必要です。

Q.ゲーム画面をキャプチャーしたのですが、色が化けます。

A.アクションエディター+では色数が256色のため、PrintScreenキー等でゲーム画面をキャプチャーしようとしても正常に色が反映されません。
ゲーム画面をキャプチャーするには、256色に対応したソフトを使用して下さい。
例えば、以下のようなソフトがあります。

ソフト名: Winshot
作者: WoodyBells管理人様
URL: http://www.woodybells.com/