「レジェンドオブヤシーユ2」計算式&テクニック等

「レジェンドオブヤシーユ2」計算式&テクニック等

このページを作ろうかかなり迷いましたが、それっぽい要望があったので作りました。
なるべく見ないほうがゲームを楽しめるような気もしなくはないです…(管理人はテクニックとか見るの好きですが)

<目次>
計算式
オススメのスキル
オススメの仲間


計算式

ぶっちゃけ計算式です。

● 武器攻撃系のダメージ(通常攻撃 や ひらがなで書かれた攻撃スキル)
ダメージ = (スキルの攻撃力 + 自分の「こうげき」 − 相手の「まもり」÷2) × (1.0〜1.2)
  ※通常攻撃なら「スキルの攻撃力」は0として下さい。

● 魔法攻撃系スキルのダメージ(「ナパム」等、カタカナで書かれた攻撃スキル)
ダメージ = (スキルの攻撃力 + 自分の「まりょく」×0.8 − 相手の「ていこう」÷2) × (1.0〜1.2)

● 回復系スキルの回復量
回復量 = (スキルの威力 + 自分の「まりょく」÷3) × (1.0〜1.2)

● 補助系スキルの効果量
効果量 = (スキルの威力 + 自分の「まりょく」÷4) × (1.0〜1.2)
  ※ただし、「はんのう」、「せいしん」、「めいちゅう」、「ブレーク」に関するスキルは「まりょく」の影響なし。

● 「せいしん」に関する回復量
タイムカーソルが1周した時と、「いやしのしずく」がかかっている時のHP回復量 = 最大HP × (「せいしん」÷100)

戦闘終了時のSP回復量 = 最大SP × (「せいしん」÷500)

● 「にげる」コマンドの成功率
成功率(%) = 前線の「はんのう」平均値×4 + (その戦闘で)「にげる」に失敗した回数×15

オススメのスキル

とりあえず、HP回復と全体魔法は役に立ちます。(ただし、全体魔法はある程度「まりょく」が必要)
その他の役立つスキルは以下で紹介。

● クリメイション
って、これも全体魔法なんですが、追加効果の「ねむり」が良いので特別に挙げておこう。
もちろん、用途はザコ戦。

● リフレッシュ
全員のステータス異常を回復します。
「しにがみプルトーン」戦や「しんやまのぬし」戦等、高確率でステータス異常にかかる闘いは、むしろ「かぜのけっかい」を頼ると良いですよ。

● クイック
味方1人の「はんのう」を2上昇させます。
ボス戦で回復役にかけると安定感が増します。
ただ、かけ過ぎると死んだ時パーになるのが怖いです…なるべく死なないキャラにかけましょう。(プロテクトやエンハンスをかけるのも良い)
管理人は、よくヤシーユにかけてました。

● メルティ
敵の「まもり」を下げます。
これを「だいちのまもり」と組み合わせると面白い事になります。
「だいちのまもり」中は「まもり」が2倍になるのですが、敵の「まもり」を0にしてやれば 0×2=0 と、敵だけ恩恵が得られない状態にさせることが出来ます。

● ベース
相手の能力(「HP」と「SP」以外)を戦闘直前の状態に戻します。
ボス等が能力上昇系のスキルを使ってきたら、これで打ち消してやりましょう。
はっきり言ってダークヤシーユが可哀相です!

● マッドパルサー
敵一人を色々なステータス異常に陥らせます。
実は、このスキルは ふくろたたきモード で物凄く活躍します。(ザコ戦でもかなり活躍します)
ただ、どうしてもスキルの習得が遅くなってしまいますけど…

● リターン
時間を4分の1戻します。
アンデッドを逃がしません(笑)
「さまようじかん」と組み合わせれば、ずっと昼(夜)にしておく事も容易。

● だいちのまもり
「まもり」が2倍になるフィールドです。
これを「メルティ」と組み合わせると面白い事になります。
「メルティ」で敵の「まもり」を0にしてやれば 0×2=0 と、敵だけ恩恵が得られない状態にさせることが出来ます。
フィールドはタイムサークルが1周したら消えてしまいますが、それを差し引いても大きな価値がありますよ。

● かぜのけっかい
全ステータス異常にかからなくするフィールドです。
「しにがみプルトーン」戦や「しんやまのぬし」戦等で役に立ちます。

● さまようじかん
時間の進行速度が半分になるフィールドです。
ふくろたたきモードで重宝する他、「せいしん」回復量の多いボス戦等でも役に立ちます。
「リターン」と組み合わせれば、ずっと昼(夜)にしておく事も容易。


あと、エンハンス(ボス用)、デクライン(ボス用)等も使えます。

オススメの仲間

結構テキトーです(爆)

● 前半(イカ入手前)
・ヒーラー
何というか無難ですよね。
ある程度レベルを上げてから控えに回すとダンジョン攻略が楽になります。

・バードマージ
「はんのう」13は大きい。
「ブレイズ」、「スカーレット」、「メルティ」、「クイック」、「ヒールウインド」と使えるスキルが多数。
ただ、死にやすい…

・トレント
前半で だいちのまもり が使えるのはこいつだけ。(このスキルはパーティーとの相性がありますが…)
それと、LV24まで上げるとヤシーユが「だいちのまもり」を覚えます。
回復スキルも習得しますが、「SP」、「まりょく」、「はんのう」が低いため、回復役としてはイマイチ。

・いやしまじん
早い段階で「ヒールドロップ」、「リフレッシュ」を覚え、しかも「HP」が高いのでそうは死にません。
攻撃力も高く、攻守に役に立ちます。
でもよく見ると「まりょく」は6と低い(笑)

・ドラゴンのきし
脅威の「HP」に、補助系スキルも充実。
「まりょく」は低いですが、「クイック」、「ベース」、「リムーブ」には影響はありません。

● 後半(イカ入手後)
・あざわらうつき
全体魔法がザコ戦で重宝します。
「かぜのけっかい」も使用可能。

・スーパーヒーラー
回復のスペシャリストです。
ある程度レベルを上げてから控えに回すと、物凄くダンジョン攻略が楽になります。
ただ、「はんのう」が9とやや低いので、この人に回復を頼り過ぎるときっと痛い目を見ます。
(つまり、「クイック」等で「はんのう」を上げない事には、スーパーヒーラーのターンになる前にボスが2回も攻撃してしまう事があるので危険だという事)

・あくりょくまじん
本当は「パワフルくじら」と書く予定だったんですが、よく見るとこっちの方が少しだけ勝っていると思います。
「HP」と「こうげき」がかなり高い。

・サヨナラおとこ
高い「こうげき」、(このタイプには珍しい)意外と高い「ていこう」。
「ラプス」や「クイック」も使える。


● 隠しダンジョン
・めいおうハーデス
「あざわらうつき」と同じく 全体魔法がザコ戦で重宝します。

・シールドマスター
全属性耐性に「HP」、「まもり」、「ていこう」が半端じゃありません。
「プロテクト」、「エンハンス」、「だいちのまもり」と補助系スキルも頼りになります。

● まとめ
基本的にバランスタイプのキャラよりも、「こうげき」か「まりょく」(+「まりょく」を生かすスキル)が優れたキャラの方がいいと思います。
回復役なら「SP」、「はんのう」も大事ですね…と言いたいのですが、上記のキャラを見るとそうなってない(笑)
それとパーティーのバランスは考慮されてませんので。