記事一覧

うめざかくん160kの公開が近い

あと少しテストプレイをしてヘルプなどのドキュメントを書けば完成です。
公開は明日になるかな?

うめざかくん160kは私にとってはそこそこ遊べるゲームですが、これが皆に受けるゲームかというと…微妙です。
今このブログを見てくれている人の中でも、「アクエディは好きだけどアントンのゲームには興味がない人」は多いだろうしね。
レジヤシファンの人にとってもうめざかくん160kは微妙かもしれない…(駄目じゃん)

うめざかくん160kの秘密

うめざかくん160kは大分昔(レジヤシ2より少し前)に制作していたゲームで、その時点でそこそこ遊べる状態まで完成していました。
(そこからリーグを2つに分けたり、バグを直したり、敵データを1から作成し直したりして出すわけです。)

当時のゲームは、レジヤシ、ヤシーユと仲間などのようにテキストファイルからゲームに必要なデータを読み込ませることが多かったです。
うめざかくん160kでもテキストファイルでデータを設定しているので、主人公の初期ステータスを変えたり敵の強さを変更したりしてズルすることも容易にできます。
こうゆうのは私は余り気にしないというか、むしろ遊べる幅が広がってメリットの方が多いように思うので、良かったら改造して遊んでみて下さい。

スクリーンショットその2

ファイル 395-1.jpg

こちらは育成フェイズ。
左からメニュー(練習メニュー)、主人公のステータス、日程となっていて、一番右下が今年の成績です。
ちなみに、過去の成績は「実績」ボタンをクリックすれば見られます。

画面右中央に表示されているフォームという概念があって、これが少しややこしいのでヘルプで詳しく説明しないといけません。
フォームが50(+50%)を超えた時うめざかくんのピッチングフォームが崩れてしまい試合で本来の実力が発揮できなくなるので、とりあえずそこだけは覚えておいて下さい。

メール返信

>「その他のゲーム 【質問・バグ報告】 BBS」が閉鎖されていて見れません。

失礼しましたー。
シミュレーションRPGエディターとその他ゲームのサポートBBSが勝手に閉鎖されていたので再開いたしました。
30日書き込みがないと自動的に閉鎖されてしまう設定になっていたようで、この設定を無効にしました。

3000球投げ込み

デバッグやバランス調整のために今日一日で3000球は投げた…
腱鞘炎持ちにはきついw

2つのリーグ

今日は、うめざかくん160kにおける敵データを作成しました。

リーグ戦なのですが、「リーグ1」と「リーグ2」(1部リーグと2部リーグ)の2つのリーグが存在します。
どちらのリーグも、うめざかくんが所属するチーム「レッドキャップス」を含めて全5チームで優勝を争います。

リーグ2で優勝するとリーグ1へ昇格できますが、リーグ1で最下位になるとリーグ2へ降格してしまう厳しい世界です。

順調

うめざかくん160kの制作は、まあまあ順調です。
来週あたりに公開できるかな?

今はアクエディ4のサポートが優先なのでどうなるかわかりませんが。

スクリーンショット

ファイル 390-1.jpg

うめざかくん VS アク

試合画面のスクリーンショットっす。

画面左下の四角の中でマウスを使って縦線と横線を引き、その2つの線が交わったところへボールが投げられます。
交わったのが2ドットだと狙ったところにいきません。
交わったのが3ドット以上だと必ずボール球になります。
線を速く引くと球速が上がります。


えっ?球種?


ストレートしかない!

タイトル決定!

野球ゲームのタイトルが決まりました。

ズバリ!「うめざかくん160k」です!

「160k」とは速球派ピッチャーなら一度は憧れる「球速160km/h」からきています。
うめざかくんは素材としては一級品なので(笑)根気よく育てれば160km/hも夢じゃないかも。

敵の名前

野球ゲームに出てくる敵(打者)ですが、おもしろゲーム神殿におけるゲームのキャラを使いまわします。
鈴木、ロージン、アク、サンタ等…
っていっても、見た目は全員人間なんですけど。(気にしない)

新キャラも少し考えています。
爆発的な長打力を持つ「まんぷく」くん等w

私が今のプロ野球に詳しければ実在する選手(打者)をモデルにしても面白いですが、そこまで詳しくないんだなぁ…