記事一覧

アクションエディター4 v1.72β

●エディター
・ステージエディットにおいて右ダブルクリックをしたとき、選択中のデータと現在のパレットモードが異なっていても編集ができるようになる
例えば、ブロックパレットモードのときでもパレットモードを切り替えることなくキャラやアイテムをすぐに編集することができるので便利です。

・パレットモードの切り替え(ブロック⇔キャラ⇔アイテム)がスムーズになる

・デフォルトデータの更新
データベース「基本アニメセット」に「スピルト(×9)」を追加。
データベース「キャラの専用bmp」に「スピルト_9」を追加。
キャラのコモンパレットに「スピルト」を追加。

・ビットマップの更新
「chara_sp」フォルダに「Enemy01_009.bmp」を追加。
巨大キャラ(×9)用のキャラ専用bmpです。

●ゲーム
・キャラの専用bmpが巨大キャラに対応
データベース「キャラの専用bmp」に「巨大キャラ」の項目を追加。
サンプルとして「スピルト」(通常の9倍のビットマップ)をデータ化しておいたので参考にして下さい。
※bmpのサイズが512×480を超えないようにして下さい。

・専用bmpを用いたキャラに対してキャラエフェクト「回転(奥)」を実行すると強制終了するバグを修正


その他、細かいところを更新。

ダウンロードはこちらから↓
http://www.omoshiro-game.com/soft/ActionEditor4/ActionEditor4_v172b.zip