記事一覧

アクションエディター4 v1.65β

●エディター
・メッセージコマンドで変数の値が表示できるようになる

・変数名における文字数の上限を10文字から12文字にする
ついでに変数のコンボボックス全般(変数名が表示されるとこ)の幅が狭かったので広くしました。

・ブロックにおける出現条件の設定で「ステータス条件3」を選択すると強制終了するバグを修正

・プロジェクトオプションにおけるデフォルトデータの条件設定で強制終了するバグを修正

・ピクチャーコマンドで「ステージ座標で指定」にしても、座標がX座標:20、Y座標:15までしか設定できないバグを修正

・ステージクリアコマンドでワープの座標を「0」にできないバグを修正

●ゲーム
・一部の環境でBGMが再生される度に(起動直後やシーンが変わる度に)アプリが最小化されてしまうバグ修正
BGMの再生の仕方を少し変えました。
これによって、一部の環境におけるBGM関係の不具合も直った可能性が高いです。テストプレイ時にBGMが鳴らないとか。

・1度に複数のピクチャーを表示させると強制終了することがあるバグを修正

・一時停止タイプのメッセージやピクチャーなどを表示しているときにEscやAlt+F4等で終了できないようにする
一時停止タイプのメッセージやピクチャーなどを表示中に終了すると終了処理が失敗することがあるため…
それほど大きな問題ではないと思いますが、今後直せたら直します。

・主人公に「初期位置のズレ(dot)」を設定しても、ズレないバグを修正


その他、細かいところを更新。

ダウンロードはこちらから↓
http://www.omoshiro-game.com/soft/ActionEditor4/ActionEditor4_v165b.zip