おもしろゲーム神殿

最近の更新

  • -2019/8/24-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.91)

    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver5.24)
    サンプルゲームにもこのバージョンを適用。
    「シミュレーユ」の更新(Ver4.40)

  • -2019/8/10-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.88)
    このバージョンからβ版 → 正式版(安定版) になりました。

    サンプルゲームにもこのバージョンを適用。
    「ヤシーユのハイパーウルトラアクションDX」の更新(Ver4.90)

  • -2019/8/1-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.87β)

    サンプルゲームにもこのバージョンを適用。
    「ヤシーユのハイパーウルトラアクションDX」の更新(Ver4.80)

  • -2019/7/28-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.86β)

  • -2019/7/24-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.85β)

  • -2019/7/17-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.82β)

    サンプルゲームにもこのバージョンを適用。
    「ヤシーユのハイパーウルトラアクションDX」の更新(Ver4.70)

  • -2019/7/16-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.81β)

    サンプルゲームにもこのバージョンを適用。
    「ヤシーユのハイパーウルトラアクションDX」の更新(Ver4.60)

  • -2019/7/13-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.80β)
    ◆ゲーム:「メッセージ」コマンドに選択肢機能を実装。
    ◆ゲーム:コマンドの戻り値を実装。戻り値とはコマンドの実行結果を数値にしたもので、それを「ステータスの操作」コマンドで変数に代入するなどして利用できます。以下のコマンドが戻り値に対応しています。

    ・フローの操作
    戻り値A:操作が成功したら1、操作が失敗したら2

    ・メッセージ
    戻り値A:プレイヤーが選んだ選択肢

    ・ワープ
    戻り値A:ワープが成功したら1、ワープが失敗したら2

    ・ターゲットの設定
    戻り値A:ターゲットが存在するなら1、ターゲットが存在しないなら2
    戻り値B:ターゲットが変更されたら1、ターゲットがそのままなら2

    ・ステータスの操作
    戻り値A:操作が成功したら1、操作が失敗したら2
    戻り値B:値の変化量

    ・ステータスの操作2
    戻り値A:操作が成功したら1、操作が失敗したら2

    ・消滅
    戻り値A:キャラの消滅数
    戻り値B:ショットの消滅数

    ヘルプにも戻り値の解説を追加しました。

    ◆ゲーム:F2キーで1つ前のプレイをリプレイファイルとして保存する機能がありますが、1つ前ではなく最新のプレイを保存してしまうバグを修正(F1キーとF2キーが同じになっていた)。これはバージョン9.50〜9.67で起こるバグでした。
    ◆ゲーム:バージョン9.00で実装されたフローのタイミング「ダメージを受けた時(受けたダメージが1以上)」、「衝撃を受けた時(受けた衝撃が1以上か-1以下)」、「アタックでダメージを与えた時(与えたダメージが1以上)」、「アタックで衝撃を与えた時(受けた衝撃が1以上か-1以下)」の4種が「タイミングに関わったキャラをターゲットにする」設定に対応していなかったバグを修正。
    ◆ゲーム:リプレイモードでバージョン9.20以上のリプレイファイルを再生した後で、「つづきから」でバージョン9.20未満のセーブデータを選択すると「ステージが読み込めません」と出てロードに失敗する場合があるバグを修正。なお、このバグに遭遇してもゲームを再起動すればロードできました。
    ◆ゲーム:ステージの設定に「リプレイの保存を許可する」チェック項目を実装。例えばオープニングやエンディング用のステージはこのチェックを外すと(特にリプレイの自動保存機能で)無駄なリプレイファイルを減らせます。
    ◆ゲーム:タイトル画面の前にプレイするステージ(「System.ini」の「FreeStage=」)で、画面下部に「スペースキーでしゅうりょう」や「F3キーでランキングへ登録」といったテキストが表示されるバグを修正。
    ◆ゲーム:「進行キーが押されるまで表示」するタイプのメッセージの表示までの演出を少し長くして、なおかつ表示後0.2秒間はメッセージ進行キー(Zキー)の入力を受け付けなくする。Zキーを連打するゲームだとしょっちゅう誤ってメッセージを飛ばしてしまうため、その対策です。
    ◆ゲーム:ワールドマップでイベントの「ワールド名」とハイスコアの表示文字数が多いと、それらとランキングウインドウの表示が被ってしまう問題を解消。

    サンプルゲームにもこのバージョンを適用。
    「ヤシーユのハイパーウルトラアクションDX」の更新(Ver4.50)

  • -2019/6/26-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.67)
    ◆その他:バージョン9.66のプログラムファイル「Game_v*.exe」「Editor_v*.exe」「KeyConfig_v*.exe」で、バージョン9.64で行ったアンチウィルスソフトの誤検出対策の一部が無効になっていたバグを修正。(これが原因とは限りませんが)実際に誤検出されたらしいです…すみません。

    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver5.22)
    ◆その他:バージョン5.21のプログラムファイル「Game_v*.exe」「Editor_v*.exe」「KeyConfig_v*.exe」で、バージョン5.20で行ったアンチウィルスソフトの誤検出対策の一部が無効になっていたバグを修正。

    また、サンプルゲームにもこのバージョンを適用。
    「シミュレーユ」の更新(Ver4.30)

  • -2019/6/22-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.66)
    ◆ゲーム:「システム」の設定に「文字に影をつける」を実装。旧バージョンのデータを今回のバージョンに引き継いだ場合はOFFになっているので必要ならチェックを入れてください。
    ◆ゲーム:「エフェクトの実行」コマンドに「キャラより手前に表示」のチェック項目を実装。このチェックを外すと従来のバージョンではできなかったキャラの奥にエフェクトを表示させることができます。
    ◆ゲーム:ゲームプログラム(Game_v*.exe)の初回起動時のウインドウサイズが、本来のアスペクト比のままでディスプレイに応じた(ディスプレイの解像度を超えない)最大サイズになる。ちなみに従来のバージョンでは、ウインドウサイズは「100%(640*480)」でした。
    本来のアスペクト比を保った拡大機能(200%〜)を実装したバージョン8.71で既にディスプレイに応じた最大サイズになる仕様にした記憶があったのですが、実際は100%だったみたいですねぇ…
    ◆ゲーム:「System.ini」で「WindowMode=1」のとき、2回目以降のゲーム起動時に前回終了時のウインドウサイズを再現しないバグを修正。
    ◆ゲーム:タイトルバーを右クリックすると表示されるシステムメニューから変更可能なウインドウの最大サイズ(解像度)が「500%(3200*2400)」から「2000%(12800*9600)」になる。ちなみにディスプレイ以上のサイズはメニューに表示されません。
    ◆ゲーム:タイトルバー以外を右クリックするとウインドウのサイズが今のサイズよりも1段階(+100%)大きくなる機能を実装。
    ◆ゲーム:バージョン9.30以降でフルスクリーン中にAlt+Tabキーなどで他のアプリに切り替えられないバグとフルスクリーン中に一度アプリを切り替えると正常に復帰できないバグを修正。
    ◆エディター:ビットマップ変換ツールのエディター上の解説に次の文を追加。
    //////////////////////////////////////////////////
    ☆システムの設定で「ビットマップの色数」を「1677万色(24bit) カラーパレットなし」にするとカラーパレットに依存しなくなるので、この変換作業は必要ありません
    //////////////////////////////////////////////////
    以前に「アクエディ4はフルカラーで描いた画像を減色しなきゃいけない(のが嫌)」みたいなコメントを見かけましたが、このようにシステムの設定で「ビットマップの色数」を変更すればフルカラーの画像も減色不要(ビットマップ変換ツールで変換不要)になります。初期のバージョンからこの仕様ですが、説明不足でわかりにくかったかもしれませんね…
    ◆エディター:データベース全般のデータ名で「ファイル名と同じにする」にチェックを入れたとき、ファイル名に「ソ」の文字が含まれているとデータ名がおかしくなるバグを修正。「ソ」以外でもダメだったかもしれません。
    ◆その他:「System.ini」の解説を更新。
    ◆その他:参考用ステージとしてストーリーモードのステージを3つ追加。
    ◆その他、小さな更新。

    サンプルゲームにもこのバージョンを適用。
    「ヤシーユのハイパーウルトラアクションDX」の更新(Ver4.40)

    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver5.21)
    ◆ゲーム:「データベース」のシステム設定で「文字に影をつける」を実装。旧バージョンのデータを今回のバージョンに引き継いだ場合はOFFになっているので必要ならチェックを入れてください。
    ◆ゲーム:ゲームプログラム(Game_v*.exe)の初回起動時のウインドウサイズが、本来のアスペクト比のままでディスプレイに応じた(ディスプレイの解像度を超えない)最大サイズになる。ちなみに従来のバージョンでは、ウインドウサイズは「100%(640*480)」でした。
    ◆ゲーム:「System.ini」で「WindowMode=1」のとき、2回目以降のゲーム起動時に前回終了時のウインドウサイズを再現しないバグを修正。
    ◆ゲーム:タイトルバーを右クリックすると表示されるシステムメニューから変更可能なウインドウの最大サイズ(解像度)が「500%(3200*2400)」から「2000%(12800*9600)」になる。ちなみにディスプレイ以上のサイズはメニューに表示されません。
    ◆ゲーム:タイトルバー以外を右クリックするとウインドウのサイズが今のサイズよりも1段階大きくなる機能を実装。
    ◆その他:「System.ini」の解説を更新。

    サンプルゲームにもこのバージョンを適用。
    「シミュレーユ」の更新(Ver4.20)

  • -2019/6/14-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.64)
    このバージョンからβ版 → 正式版(安定版) になりました。
    ◆その他:プログラムファイル(.exe)が一部のアンチウィルスソフトで誤検出されてしまう問題を改善。これで100%誤検出されなくなったわけではないでしょうがマシになったと思います。
    ◆その他、小さな更新。

    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver5.20)
    ◆その他:プログラムファイル(.exe)が一部のアンチウィルスソフトで誤検出されてしまう問題を改善。これで100%誤検出されなくなったわけではないでしょうがマシになったと思います。
    ◆その他、小さな更新。

    また、サンプルゲームにもこのバージョンを適用。
    「シミュレーユ」の更新(Ver4.10)

  • -2019/6/8-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver5.10)
    ◆ゲーム:ファイル単体での配布がMicrosoft社から禁止されていた「D3DX9_43.dll」の同梱をこのバージョンからやめて、このdllがなくてもプログラムが動くように修正。「D3DX9_43.dll」はゲームプログラム(Game_v*.exe)で使用されているDirectXの実行に必要なプログラムファイルで、従来のバージョンではこれがないとゲームの起動に失敗しましたが、恥ずかしながらdll単体での配布がMicrosoft社から禁止されているとは知らずに今まで「D3DX9_43.dll」を同梱していました。お手数をおかけしますが、旧バージョンの作品もなるべくこのバージョンに更新していただけると助かります(「D3DX9_43.dll」は削除してください)。
    ◆ゲーム:バージョン5.00以降でプログラムの起動に必要なDirectXのバージョンが上がっていたバグを修正。この不具合によって、バージョン5.00〜5.02ではWindowsに元々入っているDirectXでは動かずゲームプレイヤー側でDirectXランタイムのインストール(更新)が必要になる可能性がありました(具体的には DirectX エンド ユーザー ランタイム Web インストーラ をインストールする必要がありました)。
    ◆その他:「KeyConfig_v2.exe」で一部のゲームパッドが接続されていると上キーが入力され続けるバグを修正。「KeyConfig_v2.1.exe」として更新しました。このバージョンからは「KeyConfig_v2.1.exe」をお使いください。

    また、サンプルゲームにもこのバージョンを適用。
    「シミュレーユ」の更新(Ver4.00)

    2,3番目の更新内容はアクションエディター4 v9.63βと全く同じです。
    2番目の修正過程で1番目のミスに気づいたんですよね…
    申し訳ございませんでした。

    ここ2ヶ月間で大きな不具合が信じられないくらい出ました。
    流石にここまで酷い2ヶ月はこれが最後になると思います(笑)

  • -2019/6/7-
    「アクションエディター4」Ver9.63βの更新履歴を補足。
    先日公開のアクションエディター4 バージョン9.63βの更新内容「◆ゲーム:バージョン9.60β以降でプログラムの起動に必要なDirectXのバージョンが上がっていたバグを修正」について補足です。
    この「プログラムの起動に必要なDirectXのバージョンが上がっていた」不具合によって、Windowsに元々入っているDirectXでは動かずゲームプレイヤー側でDirectXランタイムのインストール(更新)が必要になる可能性があります(具体的には DirectX エンド ユーザー ランタイム Web インストーラ のインストールが必要です)。
    強制終了とともになかなか致命的な不具合でしたので、v9.60〜9.62βをご使用で作品を配布予定の方は、DirectXランタイムのインストールが不要なバージョン9.63βに更新していただければと思います。

  • -2019/6/5-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.63β)
    ◆ゲーム:バージョン9.60β以降でオプションの「ゲームパッド」が「ON」のとき、ストーリーモードでステージクリア後にワールドマップへ戻るときに強制終了するバグを修正。
    ◆ゲーム:バージョン9.60β以降でプログラムの起動に必要なDirectXのバージョンが上がっていたバグを修正。
    ◆ゲーム:「システム」の設定において、「システム4」と「システム5」にあるゲーム内テキストの文字数上限を0〜4文字程増やす。もっと増やしたかったテキストもありましたが、これが限界です。
    ◆その他:「KeyConfig_v2.exe」で一部のゲームパッドが接続されていると上キーが入力され続けるバグを修正。「KeyConfig_v2.1.exe」として更新しました。このバージョンからは「KeyConfig_v2.1.exe」をお使いください。

  • -2019/6/1-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.62β)
    ◆エディター:バージョン9.50β以降のビットマップ変換ツールにおいて、ドラッグ&ドロップでフォルダ(複数のファイル)を指定すると変換に失敗してしまうバグを修正。

    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver5.02)
    ◆エディター:データベース「味方キャラ」と「敵キャラ」における「ランダム名前リストファイル」で、ランダム名前リストファイルの読み込みに失敗して「!ファイルが不正です」と出てしまうバグを修正。もし、バージョン5.00以降でデータベースを1度でも保存している場合はこのバグによってデータが0番(先頭のランダム名前リストファイル)に書き換えられていると思いますので、今回のバージョン以降で各データを再入力していただいて以前の設定に戻してください。ご手数をおかけして申し訳ありません。

  • -2019/5/31-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.61β)
    ◆ゲーム:ウインドウが最大化された状態からシステムメニューで「100%」〜「500%」を選択してウインドウサイズを変更し、再び最大化すると正しく最大化されないバグを修正。
    ◆ゲーム:リプレイモードのポーズメニュー「次のリプレイへ」で次のリプレイへ遷移するとBGMが変わらないケースがあるバグを修正。
    ◆エディター:「システム」の設定で「「リプレイ自動保存」の種類」と「「リプレイ再生順」の種類」のテキストを変更しても次回起動時に戻ってしまうバグを修正。
    ◆その他、小さな更新

    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver5.01)
    ◆ゲーム:ウインドウが最大化された状態からシステムメニューで「100%」〜「500%」を選択してウインドウサイズを変更し、再び最大化すると正しく最大化されないバグを修正。

  • -2019/5/26-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.60β)
    ◆ゲーム:XInput対応ゲームパッドの十字キー(POV)に対応。アナログスティックでも十字キーでもどちらでも動きます。
    ◆ゲーム:優先度の最も高いゲームパッドしか使用できない不具合を修正。従来のバージョンでは、Windowsが最初に認識したゲームパッドかコントロールパネルから「優先デバイス」に指定したゲームパッドしか使用できませんでしたが、このバージョンからはそれ以外のゲームパッドも使用できるようになりました。
    「優先デバイス」設定の仕方はこちらで解説しています。
    ◆ゲーム:オプションに「ゲームパッド」を実装。ゲームパッドを使用する場合は「ON」にし、そうでない場合は「OFF」にします。ただ、厳密にはこの設定はプレイ中にゲームパッドの接続判定をするかどうかの設定であり、「OFF」であってもゲーム起動前に接続されていればゲームパッドは認識されます。逆にゲームパッドを使用しないのに「ON」にしていると、未接続の場合に限りゲーム中に一定の間隔で接続判定が行われるためゲームの実行速度(FPS)が不安定になります。とはいえ速度の安定が重要なアクションシーンでは接続判定は行われないため、そこまで神経質にならなくても大丈夫です。
    ◆その他:キーの割り当て変更プログラム「KeyConfig.exe」を「KeyConfig_v2.exe」として更新。今回のゲームの更新に合わせて2台目以降のゲームパッドで「優先デバイス」の設定が必要なかったり、XInput対応ゲームパッドの十字キーに対応していたりします。今回のバージョンからはこちらを使用してください。
    ◆その他、小さな更新。

    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver5.00)
    ◆ゲーム:XInput対応ゲームパッドの十字キー(POV)に対応。アナログスティックでも十字キーでもどちらでも動きます。
    ◆ゲーム:優先度の最も高いゲームパッドしか使用できない不具合を修正。従来のバージョンでは、Windowsが最初に認識したゲームパッドかコントロールパネルから「優先デバイス」に指定したゲームパッドしか使用できませんでしたが、このバージョンからはそれ以外のゲームパッドも使用できるようになりました。
    「優先デバイス」設定の仕方はこちらで解説しています。
    ◆ゲーム:オプションに「ゲームパッド」を実装。ゲームパッドを使用する場合は「ON」にし、そうでない場合は「OFF」にします。ただ、厳密にはこの設定はプレイ中にゲームパッドの接続判定をするかどうかの設定であり、「OFF」であってもゲーム起動前に接続されていればゲームパッドは認識されます。逆にゲームパッドを使用しないのに「ON」にしていると、未接続の場合に限りゲーム中に一定の間隔で接続判定が行われるためゲームの実行速度(FPS)が不安定になります。とはいえ速度の安定が重要なステージマップや戦闘中は接続判定は行われないため、そこまで神経質にならなくても大丈夫です。
    ◆その他:キーの割り当て変更プログラム「KeyConfig.exe」を「KeyConfig_v2.exe」として更新。今回のゲームの更新に合わせて2台目以降のゲームパッドで「優先デバイス」の設定が必要なかったり、XInput対応ゲームパッドの十字キーに対応していたりします。今回のバージョンからはこちらを使用してください。
    ◆ゲーム:ショップメニューの各コマンドを非表示にできないバグを修正。
    ◆その他、小さな更新。

    「優先度の最も高いゲームパッドしか使用できなかった不具合」に関して、対応が遅くなってすみません。
    今まで気づきませんでした(汗)
    古いゲームなら優先度の最も高いゲームパッドしか使用できない仕様は珍しくないのでググれば解決方法も出てきますが、昨今「優先デバイス」の設定はそれほど知られていない(?)気がするので、もっと早く対応したかったですし、皆様にご迷惑をおかけしました。申し訳ございませんでした。

    なお、アクションエディター4とシミュレーションRPGエディター2以外のゲーム制作ソフトやゲームに関しましてはこのまま修正せずに「優先度の最も高いゲームパッドしか使用できない」仕様とさせていただきます。
    古い作品ほど修正が大変でバグも出やすいですし、バグ報告もされにくいためです。申し訳ございません。

  • -2019/5/16-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.51β)
    ◆ゲーム:リプレイの自動保存で「ステージクリア時のみ」に設定しても、全てのプレイが保存されてしまうバグを修正。

  • -2019/5/12-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.50β)
    今回は更新箇所が多いのでβ版となります。
    ◆ゲーム:ゲームのオプションに「リプレイ自動保存」を追加。「自動保存しない」「ステージクリア時のみ」「全て保存」から選べます。「全てを保存」はステージクリア時やミス時だけでなく、ポーズメニューから「しゅうりょう」「リトライ」「マップへ戻る」を選択した場合でもそこまでのリプレイが保存されます(ESCキーやウインドウ右上の「×」で閉じた場合は保存されません)。なお、テストプレイでは自動保存されません。
    ◆ゲーム:リプレイモードのファイル選択がエクスプローラー風のダイアログからチャレンジモード風のUIになり、再生リスト(通し再生)のシステムを実装。これに伴い画像ファイル「Accessory.bmp」の座標(64,16)から16*16、座標(80,16)から16*16にスクロールバーが追加されました。注意点としては、サブフォルダ以下が表示されなくなりました。「システム」の設定で「フリーモードとリプレイモードのファイル選択時、リプレイ手動保存時はバージョン9.30以前のエクスプローラー風ファイル選択ダイアログを利用する」にチェックを入れると9.30以前に戻すこともできますが、再生リストには非対応です。9.30以前のファイル選択ダイアログにもサブフォルダに対応しているなどのメリットはありますが、アクションエディター4の仕様を知らないプレイヤーにとっては9.50以降の方がわかりやすくリプレイ再生リストによる再生も快適かと思います。
    ◆ゲーム:フリーモードのファイル選択もリプレイモード同様にエクスプローラー風のダイアログからチャレンジモード風のUIになる。こちらもサブフォルダ以下が表示されなくなりました。
    ◆ゲーム:ゲームのオプションに「リプレイ再生順」を追加。「ソート順」「ソート順&ステージクリアのみ」「同じリプレイをリピート」から選べます。リプレイモードの再生リストの並び順でリプレイを再生したり、ステージクリアしたリプレイのみを再生することができるようになりました。
    ◆ゲーム:複数のステージで構成されたワールドでリプレイを保存するとき、リプレイファイル名にステージ番号が付加されるようになる。
    ◆ゲーム:リプレイファイル名の構成を変更。自動保存の場合、ステージクリア時はファイル名の最後に「_CLEAR_」という文字が追加されます。これは主にゲームのオプション「リプレイ再生順」の「ソート順&ステージクリアのみ」の動作を実現させるための変更です。
    ◆ゲーム:F1・F2キーによるリプレイ手動保存時のダイアログを一新する。このダイアログで「ステージクリアしたリプレイデータとして保存(ファイル名の最後に「_CLEAR_」を付加)」 or 「ステージクリアしていないリプレイデータとして保存」のどちらかを選んで保存することになります。「システム」の設定で9.30以前のダイアログに戻すこともできますが、非推奨となります。
    ◆ゲーム:「プロジェクト」>「システム」に「リプレイファイル名の構成」を実装。リプレイファイル名に[ステージファイル名]を含めるか[ステージ名]を含めるかどちらかを選べます。
    ◆ゲーム:「ステージクリア」コマンドに「リプレイの自動保存でファイル名の最後に「_CLEAR_」文字を付加」のチェック項目を実装。通常はONでいいと思います。OFFの使い所としては、例えばフローのタイミングが「死亡した時」に「ステージクリア」コマンドを設定していて「死亡時でもハイスコアなどを記録したいけど、ステージクリアとしては扱ってほしくない」ケースで、この場合はリプレイの自動保存時に「_CLEAR_」文字を付加しないことでステージクリアしていないリプレイファイルとして保存させることができます。
    ◆ゲーム:ゲームのオプションに「リプレイのメッセージ自動進行秒数」を追加。リプレイの再生で、Zキーが押されるまで表示されるタイプのメッセージやピクチャーを指定の秒数で自動進行してくれる機能です。なお、この設定に関係なくZキーでメッセージを進めることもできます。
    ◆ゲーム:ゲームのオプションモード画面下部に説明用のテキストを表示できるようになる。メインメニュー「プロジェクト」>「システム」のオプションメニュー枠から設定できます。
    ◆ゲーム:ポーズメニューに「次のリプレイへ」と「前のリプレイへ」と「リプレイの選択へ」を追加。これらはリプレイモードのみで選択可能なメニューコマンドです。
    ◆ゲーム:リプレイモードではポーズ機能(ポーズメニュー)をOFFにできなくなる。「プロジェクト」>「システム」で「スペースキーでポーズ(一時停止してメニューを呼び出す)」というチェック項目がありますが、このチェックを外しても例外的にリプレイモードだけはポーズが効いてポーズメニューが出るようになりました。リプレイモード限定のポーズメニューが便利なのであえてこうゆう仕様になりました。
    ◆ゲーム:リプレイファイルが読み取り専用の属性で保存されるようになる。リプレイ再生リストのソートでは更新日時順を推奨設定にしているため、更新日時が簡単に書き換えられないように対策しました。
    ◆ゲーム:チャレンジモードのワールド選択でワールド1の位置から↑キーで最後のワールドに、最後のワールドから↓キーでワールド1に移動できるようになる。
    ◆ゲーム:フリーモードでリプレイファイルが読み込めなくなる(リプレイファイルにはステージデータが含まれているのでその部分だけを読み込める仕様でした)。読み込めなくなるというより、従来のバージョンでも「(読み込もうとしたファイルが)が破損しています」というエラーが出て実質読み込めなかったようです…このバージョンからはフリーモードのステージファイル選択画面でリプレイファイルが表示すらされなくなります。
    ◆その他:同梱の「Readme2.txt」に「操作方法」と「リプレイについて」の項目を追加。配布の際はこれを編集すると楽かもしれません。
    ◆その他:同梱の「ゲームの配布について.html」とオンラインヘルプのオプションメニューのところに次のテクニックを記載しました。
    /////////////////////////////////////////////////////////////
    ゲーム配布の際にオプションのデフォルトの設定を変えたい場合は、ゲームのセーブデータファイルが入っている「user_data」フォルダを丸ごと消すのではなく、オプションでデフォルトの設定にしてから「user_data」フォルダ内の「Option.dat」以外のファイルを削除してください(それを配布してください)。
    /////////////////////////////////////////////////////////////
    ◆その他:同梱の「System.ini」を微妙に更新。
    ◆その他、細かいところを更新。

    今回の更新に伴ってオンラインヘルプに「リプレイについて」を追加しました。
    その中の「リプレイは忠実に再現されない場合がある」の節については今回の更新は関係ありませんが、ヘルプではこれまでちゃんと説明していなかったので今更で申し訳ないですが追加しました。

    なお、旧バージョンのデータを今回のバージョンに引き継いだ場合は、今回追加されたオプションの「リプレイ自動保存」「リプレイ再生順」「リプレイのメッセージ自動進行秒数」は非表示となっていますし、システム設定の「フリーモードとリプレイモードのファイル選択時、リプレイ手動保存時はバージョン9.30以前のエクスプローラー風ファイル選択ダイアログを利用する」も(非推奨ですが)有効になっています。他の設定も従来のバージョンからなるべく動作が変わらないようになっているため、今回実装された機能を利用したい場合はメインメニューから「プロジェクト」>「システム」で各種設定を変更する必要があります。

  • -2019/5/4-
    フォームメールのメッセージの文字数制限を150文字から500文字にする。

  • -2019/4/15-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.30)
    このバージョンからβ版 → 正式版(安定版) になりました。
    ◆ゲーム:フリーモードやリプレイモード及びリプレイ保存時にファイルを選択するダイアログが表示されますが、このダイアログでファイルの削除やコピー&貼り付けなどの操作をするとアプリがフリーズしてしまうバグを修正
    ◆その他:環境設定ファイル「System.ini」にフルスクリーンモード(WindowMode=0)が非推奨である理由を記述(フルスクリーンが非推奨なのは前からですが)。非推奨である主な理由は、フリーモードやリプレイモード及びリプレイ保存時にファイルを選択するダイアログが表示されますが、このときにAlt+Tabなどでアプリを切り替えると正常に復帰できなくなる不具合があるためです。
    ◆その他、細かいところを修正。

    サンプルゲーム「ヤシーユのハイパーウルトラアクションDX」のプログラムファイルもこのバージョンに更新(Ver4.30)


    リプレイ機能を無効にしているゲームが割と多いなとは前々から思っていたのですが、1つ目のバグ(ファイルの削除等でフリーズ)が原因だったのかな…私自身リプレイを数え切れないほど撮ってきたのに気づくのが遅くなってしまいました。
    お手数をおかけしますが、リプレイ機能を有効にしている全ての作品はこのバージョン以上にアップデート or リプレイ機能を無効化していただいた方が良いかもしれません。
    ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。


    なお、フォームメールで頂いたご要望を検討するのはもう少し先になると思います。今回のミスを挽回するつもりで頑張ります…

  • -2019/4/12-
    サイドに最近のツイートを表示。

    「アクションエディター4」の更新(Ver9.22β)
    ◆ゲーム&エディター:バージョン9.20β及び9.21βでリプレイ保存直後に強制終了するバグを修正。また、リプレイ保存直後以外でも不正に強制終了することがあったかもしれませんが、それもこのバージョンで直っています。

    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.92)
    ◆ゲーム&エディター:バージョン4.90及び4.91で不正に強制終了することがあったかもしれないバグを修正。

  • -2019/4/7-
    「サポート」のページを更新(何年ぶりだろう…)
    フォームメール「アクションエディター4」におけるご要望の受付を再開しました!
    ご要望はアクエディ「4」で実現するとは限りません。「5」で実現する可能性もあるダブルチャンス方式です。「5」を作ることになったらの話ですが。
    ※ご希望の機能の内容だけでなく、その機能が欲しい理由(その機能で実現したいこと等)を教えてください

  • -2019/4/6-
    「おすすめリンク集」などにある「新アクションエディターBBS」のリンクを修正。

    10年以上前?から当サイトの「おすすめリンク集」などから「新アクションエディターBBS」のリンクを貼らせていただいていたのですが、貼るページを間違えていました。
    何故なら従来のリンクからBBSへ飛んだ人は「投稿パスワード」を探すのに苦労するからです。(「投稿パスワード」がないと書き込めない)
    「投稿パスワード」はBBS利用前に見ておくべきである「利用規約」に載っていますので、「利用規約」へ直接飛べる「アクションエディター4名鑑」のリンクを貼るのが正解だったようです。
    完全に私のミスでした…気づくのが遅かった…

    これのせいで書き込めなかったことがある全ての人に謝りたい…
    今まで申し訳ございませんでした。
    BBSの管理人さんにも申し訳ないことをしたなぁ。

  • -2019/4/2-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.21β)
    ◆エディター:バージョン9.20βにおいて、ステージ単体のテストプレイでステージをクリアするとゲームが終了してしまうバグを修正。

    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.91)
    ◆エディター:自動バックアップ実行後にメインウインドウが非アクティブウインドウ(例えばエクスプローラー)の背面に隠れてしまうバグを修正。

  • -2019/4/1-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.20β)
    ◆ゲーム:「ステージクリア」コマンドに「オートセーブを実行」実装。
    以下の解説はヘルプから抜粋したものです。
    ///////////////
    これにチェックを入れると、複数のステージで構成されたワールドにおいてワールドの途中でセーブすることができます。
    ストーリーモードのワールドマップメニューの設定で「オートセーブON」になっている必要があります。
    ※「つづきから」でワールドの途中から再開(2ステージ目以降をプレイ)するとき、再開するステージのファイルが削除されていたりファイル名が変更されていたりするとステージのロードに失敗してしまい、それ以上のワールドの攻略が不可能になるだけでなくワールドマップにも戻れなくなります。特にインターネット上で作品を既に公開していてそれをバージョンアップする場合は、2ステージ目以降のステージファイルを削除しない&ファイル名を変更しないように気をつけましょう。
    ///////////////
    ◆ゲーム:「システム」のストーリーモードの設定で「複数のステージで構成されたワールドで、ステージクリアの度にオートセーブ」を実装。これにチェックを入れると、ゲームに登場するあらゆるステージでステージクリア時にオートセーブされるようになります。「ステージクリア」コマンドのオートセーブ設定が無効でも、こちらの設定が優先されるためオートセーブされます。
    ◆ゲーム:ワールドマップイベントの「ゲームクリア」で「タイトルへ戻る」を非推奨とする。非推奨の理由は、タイトルへ戻るとセーブ機会がなくなってしまうのと、複数のステージで構成されるワールドにおいてステージクリア時にオートセーブされていると(設定次第では)二度とワールドマップに戻れなくなるためです。
    ◆ゲーム:異常終了時(例外エラーによる強制終了時)にも終了確認ダイアログが出てしまうバグを修正。
    ◆エディター:エディットデータ(「data」と「e_data」フォルダ)の自動バックアップ機能を実装。エディター起動直後にエディットデータの読み込みが成功したときのみにバックアップが実行されます。メインメニュー「プロジェクト」>「プロジェクトオプション」からバックアップの設定を変更でき、そこに解説もあります。
    ◆その他:「二次配布について.html」の「配布前に削除した方がよいと思われるファイル(フォルダ)」にバックアップフォルダ2種を追加。
    ◆その他:「二次配布について.html」のファイル名を「ゲームの配布について.html」に改名(こっちの方がわかりやすい)。
    ◆その他、細かいところを修正。

    今回はゲームのセーブデータに関わる更新ということで、致命的なバグが出るといつも以上にご迷惑をおかけするかもしれないという考えからβ版とさせていただきました。
    そこまで複雑なことはしていないですが、最悪の場合を考えて。

    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.90)
    ◆ゲーム:異常終了時(例外エラーによる強制終了時)にも終了確認ダイアログが出てしまうバグを修正。
    ◆エディター:エディットデータ(「data」と「e_data」フォルダ)の自動バックアップ機能を実装。エディター起動直後にエディットデータの読み込みが成功したときのみにバックアップが実行されます。メインメニュー「プロジェクト」>「プロジェクトオプション」からバックアップの設定を変更でき、そこに解説もあります。
    ◆その他:「ゲームの配布について.html」の「配布前に削除した方がよいと思われるファイル(フォルダ)」にバックアップフォルダ2種を追加。
    ◆その他、細かいところを修正。

  • -2019/3/16-
    「募集事項」のページを更新。
    アクションエディターシリーズ製ゲーム及びシミュレーションRPGエディターシリーズ製ゲームの募集をやめる。

    先日ゲーム集を更新してからまた少し考えた結果、アクエディやシミュエディの「ゲーム集」は今後更新しないと思うのでオススメゲームの募集もやめさせていただきます。
    「ゲーム集」を更新しなくなる理由ですが、実は登録する作品を厳選するという行為が前々から苦手で密かに悩んでいたのです(笑)
    登録されなかったらがっかりする人も少しはいるかもしれないし、それならちゃんと審査しなきゃいけない。本当はもっと肩の力を抜いてゲームを楽しみたいなぁ…とかそんな悩み。
    ツール作者の自分にとっては少し難しい問題でした。
    本来はゲームを作っていただいたことに対して感謝したいところなのに落胆させる可能性があるって考えたらチョットね…
    かといって全ての作品を無条件に登録するとそれはそれで問題だと思いますし、いっそもう更新しなくていいかなぁとなったわけです。

    なお、ゲーム集を更新しなくなる代わりではないですが「アクションエディター4」の「ゲーム集」に、ふりーむのアクションエディターカテゴリ(新着順)のリンクなどをいくつか貼っておきました。(シミュエディ2も同様に)


    アクションエディター4のヘルプにおける「データベース」の「キャラの専用bmp」の説明を次のように訂正。

    × ビットマップのサイズは横幅は512で固定、縦幅は自由です。ただし、縦幅を32の倍数にして、なおかつ480以内にして下さい。

    ○ ビットマップのサイズは横幅は512で固定、縦幅は自由です。ただし、縦幅を32の倍数にして下さい。

    縦が480を超えるとDirectDrawモードでの描画速度が遅くなるだけで超えても問題ないです。
    「画像の規格」の方の「キャラの専用bmp」の説明には「縦幅は自由」と書いてあったんですけどね…こちらが正解でした。

  • -2019/3/12-
    「アクションエディター4」の「ゲーム集」(一般向け)に139作品追加。
    「アクションエディター4」の「ゲーム集」(成人向け)に12作品追加。
    「シミュレーションRPGエディター2」の「ゲーム集」に2作品追加。
    「シミュレーションRPGエディター」の「ゲーム集」に9作品追加。
    「アクションエディター+」の「ゲーム集」に1作品追加。

    約2年2ヶ月ぶりにゲーム集を更新いたしました!
    正直今回が最後のゲーム集更新になる可能性もあるからといつもより時間をかけて発掘したこともあって、とてつもない作品数になりました。
    これでも厳選させていただきましたが、この数ですw
    本当にありがたいですし、まだこれほどアクションエディター4が利用されていることが信じられません。
    ゲーム作者の皆様ありがとうございましたー。

    それとアクエディ4製ゲームのプレイ中に色んな気づき(問題点)とか個人的に実装したい機能も少し思いついたので、またそのうちアクエディ4を更新することになると思います。
    ではでは。

  • -2019/3/10-
    「アクションエディター4」の「ゲーム集」のリンク切れを修正。
    基本的に404エラーだけツールでチェックしただけで、まだリンク先で作品がダウンロードできないなどの問題があるリンクが残っているかもしれませんがご容赦ください。作品名でググるなどしていただければ見つかるかも…

  • -2019/1/26-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.82)
    ◆エディター:ワールドマップの背景画像がエディター上でも表示されるようになる。

  • -2019/1/1-
    あけましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。

    2018年を更新履歴で振り返ってみると、後半はほぼバグ修正しかやってませんでしたね…
    そして、まだまだこの状態が続く可能性が高いです。
    極めて退屈なサイトになってしまい申し訳ございません。

    裏ではアクションエディター4の新機能を2つ実装しかけましたけど、どちらも失敗に終わってしまいました。
    あとは小規模かつ実験的な新作も作りましたけど、これも公開はしませんでした。

    アクションエディターやシミュレーションRPGエディターシリーズのゲーム集もいつか更新したいとは思っていますけどね…時間とか心の余裕がたっぷりあるときでないと多分できないので、いつになるかわかりません。

  • -2018/12/9-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.14)
    ◆エディター:WaveファイルのWave拡張フォーマットや圧縮形式に対応していないことをデータベース「効果音」の中で明記する。また、オンラインヘルプでも次のように解説する。

    (以下、オンラインヘルプより抜粋)
    Wave拡張フォーマットが無効かつ非圧縮のPCM形式のWaveファイルのみに対応していて、そうではない形式(ADPCMなど)だとエディターで再生できたとしてもゲームでは再生できません。
    普段からWaveの形式を意識している人は少ないと思いますが、「もしゲーム側で再生されない場合は形式変換をすれば解決する」とだけ覚えておけばいい気がします。
    なお、その形式変換はフリーソフトでも十分可能で、例えば本ソフトの作者が愛用している「Audacity」というソフトの場合は、問題のあるファイルを取り込んでから再保存するだけでWave拡張フォーマットが無効かつ非圧縮のPCM形式のWAVEファイルへと実質変換されます。

    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.81)
    ◆エディター:WaveファイルのWave拡張フォーマットや圧縮形式に対応していないことをデータベース「効果音」の中で明記する。

  • -2018/9/21-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.13)
    「誘導移動」などのターゲットを利用するコマンドにおいて、以下の条件を満たすとコマンドの動作(移動目標など)がおかしくなるバグを修正。

    ・コマンドのターゲットが敵(「操作」が「コンピューター」)である
    ・主人公が「ワープ」コマンドなどで瞬時に離れた場所へ移動した
    ・上記の移動によって、ターゲットの位置が画面内から画面外になるなどして行動条件が成立から不成立になった

    「誘導移動」と「移動タイプ」が「ターゲットへ誘導」の「ショット」では少なくともこのバグが発生していました。
    ターゲットを利用する全てのコマンドで発生していたかどうかは未確認ですが、発生していたとしてもこのバージョンで直っているはずです。
    今回の修正に伴って、システムの設定に「主人公がワープなどで瞬時に移動したときのターゲットを利用したコマンドの動作はバージョン9.12以前の動作を適用する」を実装しました。バージョン9.12以前のデータを今回のバージョンに引き継いだ場合、この設定は有効になっています。

  • -2018/7/31-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.80)
    ◆ゲーム:イベントを所持した味方の初期位置を別の味方を配置するなどして取り消したり位置変更すると、その後の再配置や行動時に高確率で強制終了するバグを修正。
    ◆ゲーム:過去にイベントを所持したことがある味方をイベントを所持しないステージに配置すると、配置時や行動時に高確率で強制終了するバグを修正。
    ◆ゲーム:キャラ移動時の移動可能範囲の表示で、移動可能だが行動不可能なマスが移動可能範囲として表示されないバグを修正。

    また、サンプルゲームにもこのバージョンを適用。
    「シミュレーユ」の更新(Ver3.30)


今日アクセス(今日) 累計アクセス(累計) 昨日アクセス(昨日)


おもしろゲーム神殿とは?

管理人アントンが作ったフリーソフト(無料)がメインのサイトです。
アクションゲームやシミュレーションRPGの制作ソフトがダウンロードできます。
システムとゲームバランスにこだわったSRPGやRPGなどもあります。

一番人気はアクションエディター4
お手軽かつ楽しくアクションゲームやシューティングゲームが作れますよ。
アクションエディター4は、ふりーむ!などのメジャーサイトや雑誌などでも紹介されています。

リンクについて

本サイト「おもしろゲーム神殿 〜アクションゲーム&シミュレーションRPGをつくろう〜」は全てのページがリンクフリーです。よろしければ、サイト及びゲームのご紹介をよろしくお願いします!

更新履歴

  • -2019/8/24
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.91)
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver5.24)
    「シミュレーユ」の更新(Ver4.40)
  • -2019/8/10
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.88)
    「ヤシーユのハイパーウルトラアクションDX」の更新(Ver4.90)
  • -2019/8/1
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.87β)
    「ヤシーユのハイパーウルトラアクションDX」の更新(Ver4.80)
  • -2019/7/28
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.86β)
  • -2019/7/24
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.85β)
  • -2019/7/17
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.82β)
    「ヤシーユのハイパーウルトラアクションDX」の更新(Ver4.70)
  • -2019/7/16
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.81β)
    「ヤシーユのハイパーウルトラアクションDX」の更新(Ver4.60)
  • -2019/7/13
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.80β)
    「ヤシーユのハイパーウルトラアクションDX」の更新(Ver4.50)
  • -2019/6/26
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.67)
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver5.22)
    「シミュレーユ」の更新(Ver4.30)
  • -2019/6/22
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.66)
    「ヤシーユのハイパーウルトラアクションDX」の更新(Ver4.40)
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver5.21)
    「シミュレーユ」の更新(Ver4.20)
  • -2019/6/14
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.64)
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver5.20)
    「シミュレーユ」の更新(Ver4.10)
  • -2019/6/8
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver5.10)
    「シミュレーユ」の更新(Ver4.00)
  • -2019/6/5-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.63β)
  • -2019/6/1-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.62β)
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver5.02)
  • -2019/5/31-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.61β)
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver5.01)
  • -2019/5/26-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.60β)
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver5.00)
    「サポート」ページに「ゲームパッドが効かないとき」を追加。
  • -2019/5/16-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.51β)
  • -2019/5/12-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.50β)
  • -2019/4/15-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.30)
    「ヤシーユのハイパーウルトラアクションDX」の更新(Ver4.30)
  • -2019/4/12-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.22β)
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.92)
  • -2019/4/7-
    「サポート」ページの更新
    フォームメールで「アクションエディター4」におけるご要望の受付を再開しました!
  • -2019/4/6-
    「おすすめリンク集」などにある「新アクションエディターBBS」のリンクを修正。
  • -2019/4/2-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.21β)
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.91)
  • -2019/4/1-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.20β)
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.90)
  • -2019/3/16-
    「募集事項」のページを更新。
    アクションエディターシリーズ製ゲーム及びシミュレーションRPGエディターシリーズ製ゲームの募集をやめる。
  • -2019/3/12
    「アクションエディター4」の「ゲーム集」(一般向け)に139作品追加。
    「アクションエディター4」の「ゲーム集」(成人向け)に12作品追加。
    「シミュレーションRPGエディター2」の「ゲーム集」に2作品追加。
    「シミュレーションRPGエディター」の「ゲーム集」に9作品追加。
    「アクションエディター+」の「ゲーム集」に1作品追加。
  • -2019/3/10
    「アクションエディター4」の「ゲーム集」のリンク切れを修正。
  • -2019/1/26
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.82)
  • -2018/12/9
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.14)
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.81)
  • -2018/9/21
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.13)
  • -2018/7/31
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.80)
    「シミュレーユ」の更新(Ver3.30)
  • さらに過去