おもしろゲーム神殿

最近の更新

  • -2018/5/26-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.10)
    ◆エディター:巨大キャラ用のキャラ専用bmp(「×4」以上)のメモリ使用量が激減。これによって、エディター全般の動作が軽くなったり安定します。画像が大きいほど&多いほど旧バージョンよりも動作が軽くなります。また、キャラ専用bmpの読み込みも少し速くなったのでエディターの起動なども速くなりました。

  • -2018/4/22-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.70)
    ◆β版から完全版(安定版)になる。
    ◆エディター:データベース「スキル」で、スキルグループを「クリア」してからそのグループのスキルデータを編集しようとすると強制終了するバグを修正。
    ◆その他、細かいところを修正。

    また、サンプルゲームにもこのバージョンを適用。
    「シミュレーユ」の更新(Ver3.20)

    ついにこのバージョン4.70で、β版から完全版(安定版)となります。
    ご意見、バグ報告などをしてくださった皆様ありがとうございました!

    アクションエディター4のように、完全版になってもまだ不具合はあるでしょうし、作者の気まぐれで機能を追加する可能性もありますが、あまり大幅な更新はしなくなると思います。

    それと、マニュアル戦闘版のサンプルゲームとして「ヤシーユとなかま3(仮)」の公開を予定しておりましたが、こちらはもう公開中止とさせていただきます。
    数日前に作り始めたばかりなので勿体無いってことはないですが。
    中止に至った理由はシンプルで、制作意欲の問題です。
    今の自分が「ヤシーユとなかま3(仮)」に割くことができる時間や情熱を考えたときに、前作「ヤシーユとなかま2」を超える作品になることが想像できなかったのです。
    試しに5時間くらいは制作しましたが、やはり苦行でした…恐らく無理に続けても完成すらしませんね。
    気が変わって制作を再開する可能性もゼロではありませんが、恐らくないと思います。
    かつてのようにRPGがメインのサイトではもうないですし「ヤシーユとなかま3(仮)」の需要もさほどないとは思いますが、このような結果となり申し訳ございませんでした。

  • -2018/4/14-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.61β)
    ◆ゲーム:KeyConfig.exeが英語配列のキーボードにも対応する。

    「アクションエディター4」の更新(Ver9.05)
    ◆ゲーム:KeyConfig.exeが英語配列のキーボードにも対応する。

    「アクションエディター+」の更新(Ver4.52)
    ◆カスタムキーの設定.exeが英語配列のキーボードにも対応する。

    「シミュレーションRPGエディター」の更新(Ver5.22)
    ◆カスタムキーの設定.exeが英語配列のキーボードにも対応する。

    また、サンプルゲームにも上記のバージョンを適用。
    「シミュレーユ」の更新(Ver3.10)
    「ヤシーユのハイパーウルトラアクションDX」の更新(Ver4.20)
    「ヤシーユとなかま2」の更新(Ver1.92)
    「ヤシなか2 ソリチュード」の更新(Ver1.62)

  • -2018/3/31-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.60β)
    ◆ゲーム:ステージマップにおいて、移動可能範囲とは別の色で行動可能範囲(移動可能範囲の1マス先)が表示されるようになる。なお、オート戦闘では攻撃手段と回復手段どちらも持たないキャラでもお構いなく行動可能範囲として表示されてしまいますが仕様となります。

  • -2018/3/12-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.55β)
    ◆ゲーム:イベントにおける発生条件の「対象」で64番以降の味方を指定すると、条件判定がうまくいかないバグを修正。
    ◆エディター:Windowsやセキュリティソフトの機能によって、エディタープログラム(Editor_v*.exe)に警告が出たり、最悪勝手に削除される可能性がある不具合を修正。

  • -2018/2/13-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.54β)
    ◆ゲーム:トレーニングにおけるアリーナの戦闘で、戦闘勝利後のメッセージが出ているときにVキーで戦闘を強制終了させるとEXや報酬は獲得済みなのにアリーナが未クリアの扱いとなってしまうバグを修正。プレイヤーにこれを悪用されると初回クリア時のみに獲得できるはずのEXや報酬が何度も獲得できてしまうため更新推奨です。

  • -2018/1/30-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.53β)
    ◆ゲーム:登録タイプが「ステージで倒すと闘える」であるアリーナが1つ以上存在するとき、強制終了する場合が多々あるバグを修正。

    「シミュレーユ」の更新(Ver3.00)
    ◆「シミュレーションRPGエディター2」のプログラムファイルをVer4.53βにする。

  • -2018/1/28-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.04)
    ◆ゲーム:「フローの操作」コマンドで、フローを一時停止後に再開させるとき、アニメが連動して一時停止・再開しないバグを修正(アニメは一時停止ではなく終了していた。のがバグだった)。今回の修正に伴って、システムの設定に「「フローの操作」コマンドにおけるフローの一時停止・再開の動作はバージョン9.03以前の動作を適用する」を実装しました。バージョン9.03以前のデータを今回のバージョンに引き継いだ場合、この設定は有効になっています。

    <修正に至った理由>
    「アニメの実行」「メッセージ」「エフェクトの実行」「キャラエフェクトの実行」「画面エフェクトの実行」「ピクチャーの表示」「画面の色を変更」といった演出系コマンドの実行時間は「P-0(*)」形式で表示されています。(「*」は演出の時間)
    従来の仕様では、実行時間がこの形式で表示されているコマンドはコマンド実行開始後はフローとは切り離されて処理される(例:フローが終了しても演出は終了しない)ことを保証しているつもりでした。
    なので、従来のバージョンでは「フローの一時停止に合わせてアニメも一時停止するのはおかしい」と私自身が考えていたのかアニメは一時停止ではなく終了していました。(つまりフローを再開してもアニメが再開されない)
    ですが、BBSでご指摘をいただき調査したところアニメだけは例外であることに気づきました。
    例えば、アニメだけはフローの終了とともにアニメも終了します。
    そんな事情もあり、アニメを例外として扱い、フローの一時停止に合わせてアニメも一時停止するように修正することとなりました。

  • -2018/1/23-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.52β)
    ◆ゲーム:アリーナレベルを表示しない設定だと、トレーニングの「アリーナ」の種類を選択するシーンで強制終了してしまうバグを修正。なお、バージョン4.50β未満のデータを4.50β以上に引き継いだ場合もアリーナレベルは非表示に設定されているため、アリーナを有効にしても強制終了してしまいました。

    「シミュレーユ」の更新(Ver2.90)
    ◆「シミュレーションRPGエディター2」のプログラムファイルをVer4.52βにする。

  • -2018/1/13-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.51β)
    ◆ゲーム:バージョン4.50βにおいて、トレーニングでエントリー1に「敵」をエントリーさせると強制終了するバグを修正。
    ◆ゲーム:バージョン4.50βにおいて、トレーニングで「敵」と戦闘すると負けた方が勝利と表示されるバグを修正。
    ◆ゲーム:バージョン4.50βにおいて、トレーニングで「アリーナ」または「敵」の種類を選択する画面でカーソルが見えなくなる場合があるバグを修正。

    「シミュレーユ」の更新(Ver2.80)
    ◆「シミュレーションRPGエディター2」のプログラムファイルをVer4.51βにする。
    v2.70でトレーニングで強制終了する可能性があるバグなどが修正される。

  • -2018/1/1-
    あけましておめでとうございます。
    今年も大したことできないかもしれませんが、よろしくお願いします。

  • -2017/12/25-
    メリークリスマス!
    今年はついにゲーム集の更新ができなかった。(もう無理)
    アリーナ実装を1ヶ月で済ます予定だったんですけど、そう上手くいかないですねぇ。

  • -2017/12/24-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.50β)
    ◆ゲーム:トレーニングにアリーナ機能を追加。アリーナはトレーニングにおける新しいエントリー対象です。「エントリー」>「敵」と同様にステージマップで敵を撃破することでその敵が設定された全てのアリーナが開放されます(最初から全てのアリーナを開放することもできます)。データベース「アリーナ」で闘う敵キャラ、挑戦に必要なアリーナレベル、敵の復活回数、地形、必要勝利数、クリア報酬、クリア時に上昇するアリーナレベルなどを設定します。「エントリー」>「敵」と違って、経験値や獲得金が入ります(既定の設定では初回クリア時のみ入る)。アリーナレベルや各アリーナのクリアフラグは味方キャラごとに独立しています。データベース「システム4」では、アリーナシステム全体の設定を変更することができます。データベース「システム7」では、トレーニングメニューにおける「アリーナ」コマンドを有効にしたり、アリーナ関連のテキストを変更できます。旧バージョンのデータを今回のバージョンに引き継いだ場合「アリーナ」コマンドは無効(非表示)になっているので、アリーナ機能を利用したい場合はデータベース「システム7」で有効にする必要があります。
    ◆ゲーム:データベース「敵キャラ」において、敵キャラの「説明」テキストとは別にトレーニング専用の説明テキストを設定することができるようになる。トレーニングでは今回実装した方が表示される。例えば、移動AIの説明は移動のないトレーニングには無意味なので、それを隠したりできる。
    ◆ゲーム:データベース「システム5」の「キャラのステータス」枠に「潜在力」の項目を追加。潜在力とはランダム能力値成長が有効なキャラにおける能力値の将来性を示すものであり、データベース「システム1」の「ランダム能力値成長値(合計)」で設定された式の結果に近い値となる(イコールではない)。潜在力をステータスとして表示することによってスカウトで味方キャラの将来性を見極めることができるようになった。
    ◆ゲーム:データベース「システム5」の「キャラのステータス」枠に「個体センス」の項目を追加。個体センスとは味方キャラのランダムセンス上昇によって上昇したセンスの合計である。データベース「システム1」の「ランダムセンス上昇(合計)」とイコールでは全くない(「個体センス」はスキルカテゴリーの「レート」で変換されている)。「個体センス」をステータスとして表示することによって、ランダムスキル習得が有効なキャラにおいて各種センスを非表示にしてもキャラの将来性を見極めることができるようになった。
    ◆ゲーム:トレーニングでストックからスキルを消費してもトレーニング終了後には元に戻るようになる。
    ◆ゲーム:トレーニングにおいて、1回の戦闘で決着がつかないとき、2回目以降の戦闘でVキーでトレーニングを強制終了するとキャラのHPとSPが一つ前の戦闘終了時の値になってしまうバグを修正。そのHPとSPが消耗した状態でトレーニングを続けられてしまうというバグでした。なお、トレーニングで消耗した後のステージ攻略に関しては、直前に全回復する仕様なので大きな問題はありませんでした。
    ◆ゲーム:トレーニングで戦闘終了後に強制終了することがあったかもしれないバグを修正。
    ◆ゲーム:テストプレイでのみ有効なF4キーによるスカウト力の上昇の際、仲間屋のキャラリストの中でデータベース「味方キャラ」の「ステージクリアごとに仲間屋にいるキャラを再生成する」が有効なキャラは再生成されるようになる。(上昇後のスカウト力を反映させるため)。
    ◆ゲーム:イベントアクション「ワープ」において、「ワープ先にキャラがいたら、ワープは失敗」のチェックを外しているのにワープ先にキャラがいるのにワープに失敗してしまうバグを修正。なお、このチェックを外した状態でワープ先にキャラが存在する場合、指定座標に最も近い座標へワープします。
    ◆ゲーム:データベース「スキル」において「忘れたスキルはストックに戻る」を有効にしている場合、本来の仕様ではスキルの使用回数が減っていると忘れることできないが、「「忘れる」際に確認する」を有効にしている場合、スキルの使用回数が減っていても忘れることができてしまいストックで使用回数も回復してしまうバグを修正。
    ◆ゲーム:データベース「ヘルプ」において、「親見出し」及び「親見出し」が同じ「見出し」を21個以上作成すると表示がおかしくなるバグを修正。
    ◆ゲーム:編成メニュー「ヘルプ」において、見出しの表示位置を画面上部に統一する。これにより親見出しが同じ見出しを多く表示しても画面からはみ出さないようになりました。
    ◆その他、細かいところを修正。

    「シミュレーユ」の更新(Ver2.70β)
    ◆「シミュレーションRPGエディター2」のプログラムファイルをVer4.50βにする。

  • -2017/11/21-

    シミュエディ2の次のバージョンで実装予定の新機能「アリーナ」です。
    説明めんどいのでスクショ1枚。
    スクショ貼るの久しぶりだ…

    補足すると、各味方キャラごとに初回クリアのみ経験値や報酬が入るようにすることもできます。
    マニュアル戦闘だとなかなか熱いです。
    ステージマップなしでアリーナだけでも遊べるゲームが作れるようになります。(もはやシミュレーションRPGではなくなるけれど)

  • -2017/11/1-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.20β)
    ◆ゲーム:ゲーム内でセーブをするとリザーブのスキルが全て消えてしまうバグを修正。そのリザーブスキルが消えた状態でゲームのセーブデータを上書きしてしまうという点で致命的なバグですのでリザーブ機能を有効にしている全ての作品でこのバージョン以降を適用することを推奨します。ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

  • -2017/10/23-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.15β)
    ◆ゲーム:イベントアクション「スキルをランダムに獲得」において、指定したランクの範囲にあるランクのスキルなのに獲得できないケースがあるバグを修正。このバグはスキルデータ側のランクの範囲が2以上(1〜3など)だと起こる可能性がありました。
    ◆ゲーム:トレーニングで両者ともにスキルが使用できない状態になったとき、今まではVキーで終わらせるしかなかったが、そのラウンド終了後に残りHPの高い方を勝者とする判定を採用。もし残りHPが同じ場合はそのラウンドで後攻のキャラを勝利とする。
    ◆ゲーム:トレーニングのエントリー画面において、キャラ名の9文字目以降が画面からはみ出してしまうバグを修正。
    ◆その他、細かいところを修正。

  • -2017/10/22-
    <お知らせ>
    現在、シミュレーションRPGエディター2のトレーニングを大幅に拡張しています。
    と、とう…とうぎ……
    お楽しみに!

  • -2017/10/15-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.14β)
    ◆ゲーム:ランダムネーム機能において、8文字までの名前しか正常に読み込めないバグを修正。仕様通りに12文字まで対応しました。

  • -2017/9/24-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.03)
    ◆ゲーム:ウインドウモードかつゲームパッドだけで操作しているとき、ディスプレイの自動OFF設定とスクリーンセーバーが作動してしまう不具合を修正。実行環境によってはまだスクリーンセーバーは作動するかもしれませんが、仕様とさせていただきます。
    ◆ゲーム:「アレンジ」コマンドで、「グラフィックの変更」コマンドのキャラ専用bmpのグラフィック番号を変更するとき、120番以降に変更できないバグを修正。
    ◆エディター:ステージエディットでキャラまたはアイテムにブロックのグラフィックを指定した場合、透過されないバグを修正。

    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.13β)
    ◆ゲーム:ウインドウモードかつゲームパッドだけで操作しているとき、ディスプレイの自動OFF設定とスクリーンセーバーが作動してしまう不具合を修正。実行環境によってはまだスクリーンセーバーは作動するかもしれませんが、仕様とさせていただきます。

    「アクションエディター+」の更新(Ver4.51)
    ◆ウインドウモードかつゲームパッドだけで操作しているとき、ディスプレイの自動OFF設定とスクリーンセーバーが作動してしまう不具合を修正。実行環境によってはまだスクリーンセーバーは作動するかもしれませんが、仕様とさせていただきます。

    「シミュレーションRPGエディター」の更新(Ver5.21)
    ◆ウインドウモードかつゲームパッドだけで操作しているとき、ディスプレイの自動OFF設定とスクリーンセーバーが作動してしまう不具合を修正。実行環境によってはまだスクリーンセーバーは作動するかもしれませんが、仕様とさせていただきます。

  • -2017/8/17-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.02)
    ◆ゲーム:サウンドデバイスが無効だと起動に失敗してしまう不具合を修正。
    ◆その他、細かいところを修正。

    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.12β)
    ◆ゲーム:サウンドデバイスが無効だと起動に失敗してしまう不具合を修正。

    「アクションエディター+」の更新(Ver4.50)
    ◆MIDIがDirectMusicのソフトウェア音源で演奏されるようになる。今回の更新に伴い環境設定ファイル「System.ini」に「Midi_DirectMusic」を追加する。「Midi_DirectMusic=0」にすると従来の演奏方式になる。ただ、従来の演奏方式だとGSリセットではなくGMシステム・オンが送信されていて、WindowsVista以降で標準の音源であるMSGS向けのMIDIデータでもGS規格の音色や命令があると正常に演奏されなかったので非推奨。System.iniの中でも解説しています。
    ◆サウンドデバイスが無効だと起動に失敗してしまう不具合を修正。

    「シミュレーションRPGエディター」の更新(Ver5.20)
    ◆ワールドマップの初期位置にステージが配置されているとき、そのステージで「引き返す」を行うとワールドマップの座標(0,0)の位置に移動してしまうバグを修正。
    ◆BGMがMIDIの場合、DirectMusicのソフトウェア音源で演奏されるようになる。今回の更新に伴い環境設定ファイル「System.ini」に「Midi_DirectMusic」を追加する。「Midi_DirectMusic=0」にすると従来の演奏方式になる。ただ、従来の演奏方式だとGSリセットではなくGMシステム・オンが送信されていて、WindowsVista以降で標準の音源であるMSGS向けのMIDIデータでもGS規格の音色や命令があると正常に演奏されなかったので非推奨。System.iniの中でも解説しています。
    ◆サウンドデバイスが無効だと起動に失敗してしまう不具合を修正。
    ◆テキストファイル「「二次配布について」の補足.txt」を添付。

  • -2017/7/24-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.01)
    ◆ゲーム:バージョン9.00において、「アレンジ」コマンドで次のパラメータを対象にするとアレンジに失敗するバグを修正。
    ・向き変更:効果音
    ・ジャンプ:効果音
    ・ブロック召喚:ブロック
    ・キャラ召喚:キャラ
    ・アイテム召喚:アイテム
    ・アイテムの取得:アイテム
    ・キャラエフェクトの実行:キャラエフェクト
    ・画面エフェクトの実行:画面エフェクト
    ・効果音の再生:効果音
    ・BGMの再生:BGM

    今回のバグはいつも以上に酷かった…
    時間や精神面に余裕がないとき、どうしてもテストプレイの時間を削ってしまうんですよね…それほど複雑なこともしていないからバグが出ない自信も無駄にあって。
    複雑なことをしているものはテストプレイ済みなのですが。
    ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありませんでした。

  • -2017/7/23-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.00)
    ◆ゲーム:バージョン8.40以降において、歩行キャラが空中にいるときに縦方向の衝撃を受けると衝撃方向や速度がおかしくなることがあるバグを修正。今回の修正に伴って、システムの設定に「歩行キャラに対する縦方向の衝撃はバージョン8.96以前の動作を適用する」を実装しました。バージョン8.96以前のデータを今回のバージョンに引き継いだ場合、この設定は有効になっています。
    ◆ゲーム:キャラのフローの「タイミング」に次の種類を追加。
    ・「ダメージを受けた時(受けたダメージが1以上)」
    ・「衝撃を受けた時(受けた衝撃が1以上か-1以下)」
    ・「アタックでダメージを与えた時(与えたダメージが1以上)」
    ・「アタックで衝撃を与えた時(受けた衝撃が1以上か-1以下)」

    従来のタイミング「ダメージを受けた時」「衝撃を受けた時」「アタックでダメージを与えた時」「アタックで衝撃を与えた時」の場合、攻撃する側のキャラやショットに設定された「威力」または「衝撃」が0以外だと、攻撃される側の「防御力」または「衝撃耐性」、あるいは無敵状態によってダメージを無効化した場合でも該当するタイミングのフローが実行されてしまう問題があったため、実際にダメージや衝撃を受けたときのみに有効なタイミングを新たに追加しました。
    ◆ゲーム:「アレンジ」コマンドが、次のパラメータにも対応しました。
    ・向き変更:効果音
    ・ジャンプ:効果音
    ・ショット:効果音、エフェクト、取得アイテム
    ・ソード:効果音、エフェクト、取得アイテム
    ・ブロック召喚:ブロック、効果音
    ・キャラ召喚:キャラ、効果音
    ・アイテム召喚:アイテム、効果音
    ・ステータスの操作:変数(左辺)、定数値、変数(右辺)
    ・アイテムの取得:アイテム
    ・エフェクトの実行:エフェクト
    ・キャラエフェクトの実行:キャラエフェクト
    ・画面エフェクトの実行:画面エフェクト
    ・ピクチャーの表示:ピクチャー
    ・効果音の再生:効果音
    ・BGMの再生:BGM
    ◆エディター:データベース「ピクチャー」のデータ数の上限が999から9999になる。
    ◆その他、細かいところを修正。

    また、座標の取得関連の機能を実装したバージョン8.90からはβ版として公開しておりましたが、このバージョンからは「β」を取って安定版とする。

  • -2017/7/9-
    長らく更新できていなくて申し訳ありません。
    今はまたアクションエディター4のバグに頭を抱えているところです。
    実は物凄い機能を実装している最中…などといったことはありません。
    スンマソン。

  • -2017/5/23-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.11β)
    ◆ゲーム:バージョン4.10βで、ゲームもエディターも起動できないバグを修正。

  • -2017/5/17-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.10β)
    ◆ゲーム:戦闘中に地形スキルで地形を2回以上変更したとき、その戦闘におけるキャラの能力値が異常な数値になる場合があるバグを修正。
    ◆その他、細かいところを修正。

    「シミュレーションRPGエディター」の更新(Ver5.10)
    ◆戦闘中に地形スキルで地形を2回以上変更したとき、その戦闘におけるキャラの能力値が異常な数値になる場合があるバグを修正。
    ◆その他、細かいところを修正。

    「ヤシーユとなかま2」の更新(Ver1.91)
    「ヤシなか2 ソリチュード」の更新(Ver1.61)
    ◆「シミュレーションRPGエディター」のプログラムファイルをVer5.10にする。

  • -2017/4/22-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.96β)
    ◆ゲーム:「ワープ」コマンドにおいて、目標座標をdot単位で設定できるようになる。
    ◆ゲーム:フローの基本条件における「ステータス条件」と、「ワープ」及び「ステータスの操作」コマンドで「Y座標」を「絶対座標」か「画面座標」で設定するとき、「巨大化キャラの座標位置」を決められるようになる。これは巨大化キャラの中心の座標を設定するか、キャラの中央下(巨大化していないときのキャラの中心と同じ)の座標を設定するかを選べる。
    ◆ゲーム:「ステータスの操作」と「コードの実行」コマンドで、キャラのX・Y座標を変更したとき、本来の位置よりも右や下にずれてしまうバグを修正。今回の修正に伴って、システムの設定に「巨大化キャラに対する「ステータスの操作」または「コードの実行」コマンドによるX・Y座標の変更はバージョン8.90の動作を適用する」を実装しました。バージョン8.90のデータを今回のバージョンに引き継いだ場合、この設定は有効になっています。
    ◆ゲーム:「コードの実行」コマンドにおいて、従来のバージョンでは巨大化キャラに対してY座標を代入(=)すると、その代入した値がキャラの中心座標になりましたが、このバージョンからは歩行キャラならキャラの中央下の座標、飛行キャラならキャラの中心座標に代入されるようになる(8.90以前の「ワープ」と同じ仕様になる)。つまり、歩行キャラに対する動作のみが変わります。今回の修正に伴って、システムの設定に「歩行の巨大化キャラに対する「コードの実行」コマンドによるY座標の変更はバージョン8.90の動作を適用する」を実装しました。バージョン8.90のデータを今回のバージョンに引き継いだ場合、この設定は有効になっています。
    ◆ゲーム:バージョン8.22以降の「ワープ」コマンドにおいて、ワープ位置を画面座標で指定すると本来の位置よりも少し下にずれてしまうバグを修正。今回の修正に伴って、システムの設定に「巨大化キャラに対する「ワープ」コマンドにおける「画面座標」へのワープ位置はバージョン8.22〜8.90の動作を適用する」を実装しました。バージョン8.22〜8.90のデータを今回のバージョンに引き継いだ場合、この設定は有効になっています。
    ◆ゲーム:「メッセージ」「ピクチャーの表示」「エフェクトの表示」コマンドにおいて、表示位置に「画面座標で指定(中心を指定)」と「ステージ座標で指定(中心を指定)」を追加。画面座標とステージ座標で表示位置を指定する場合、これまではメッセージやピクチャーの左上の座標を指定しなければならなかったが、今回の更新により中心の座標を指定することもできるようになる。
    ◆エディター:従来のバージョンにおいて、アクションエディター4のアップデートでデータを引き継ぐとき、仕様上はアップデートによってゲーム中の動作が変わらないケースでもゲーム中の動作が変わってしまう可能性があるバグを修正。ただし、引き継ぎ「元」がこのバージョン(8.96)以降である必要があります。今回修正したバグは、メインメニューの「プロジェクト」>「システム」における「システム7」タブ以降の「互換性」枠のチェック項目の状態(バグ修正前の動作に戻すかどうかの設定)が関係しています。アップデートでデータを引き継ぐ場合、プログラムはアップデートによって(ゲーム作者の許可なしに)ゲーム中の動作が変わらないように暗黙で「互換性」枠のチェックを入れますが、仕様上は暗黙でチェックが入るはずのケースでも入らない可能性があったのです。このことについて詳しく説明すると非常に長くなるだろうし恐らく正確に伝えられないので詳しい説明はなしとさせていただきます。尚、この不具合が起こったとしても「互換性」枠のチェック項目を見直すことで旧バージョンの動作に戻すことは可能でした。
    ◆その他、細かいところを修正。


    とあるミスから膨大な時間を費やしましたが、無事にバージョン8.96βを公開できました。
    今回の更新により、バージョン8.90βで実装された座標の取得機能が活かしやすくなったと思います。
    前回のお知らせで一旦は座標の取得機能を非推奨とさせていただきましたが、それもこのバージョンで解除となります。
    座標の取得関連は機能的にはこれで完成のつもりです。
    (まだバグが出る不安はあるので「β」のままですが)

  • -2017/4/8-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.01β)
    ◆ゲーム:エディターにおいて、ターン切替モード「タイム」の初期行動値を1000以上にした状態でターン切替モードを「シンプル」に変更すると、ゲーム側で突撃側の行動回数が1回増えてしまうバグを修正。

    アクエディ4の方はまだ苦戦中…頭が痛いよ。
    アクエディ4の後にシミュエディ2をやるとめっちゃ楽に感じる(笑)

  • -2017/3/23-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.00β)
    ◆ゲーム:マニュアル戦闘において、敵の通常攻撃時に強制終了する場合があるバグを修正。特にデータベース「クラス」の「通常攻撃」で2番以降のスキルグループを指定していると起こりやすかったかもしれません。
    ◆ゲーム:バージョン3.91βと3.92βで、ステージから引き返すとワールドマップでそのステージのマスから出られなくなるバグを修正。
    ◆エディター:データベース「クラス」の通常攻撃用のスキルで、2番以降のスキルグループを設定しているのに1番のスキルグループのスキル名が表示されてしまうバグを修正。(表示のみがおかしかった)

    「シミュレーユ」の更新(Ver2.60)
    ◆「シミュレーションRPGエディター2」のプログラムファイルをVer4.00βにする。

  • -2017/3/12-
    ちょっと残念なお話。

    アクションエディター4で待望の?座標の取得を実装したのはいいのですが、どうやら自分が意図した通りにできていない…を通り越して酷すぎる模様。
    取得した座標は「アレンジ」コマンドでズレ系のパラメータを変数に置き換えることで、「メッセージ」や「ピクチャー」、「直線移動」、「ワープ」などで加工無しである程度快適に利用可能にしたつもりでしたが、実際は多くのケースで上手くいきません。
    何故なら、座標のズレ系の値の上限が640までとか3桁までだからです…ドット単位なので、例えばステージ座標(絶対座標)での指定だと全然足りません。
    また、様々なケースでのテストを繰り返すうちに、他にも気に入らないことや気になることが沸いてきました。
    今後は座標の取得をちゃんと活かせるように、必要に応じて機能を追加するなどしていきます。

    そんなわけで、現段階では座標の取得の利用は非推奨となります。
    申し訳ない…こんなはずじゃなかった。
    自分自身で普段アクエディ4をプレイしていないこともあってテストプレイが大変過ぎるし…何年も前に実装した機能の仕様とか思い出すのがいちいち大変だったり…(という苦労アピール 笑)

  • -2017/3/5-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver3.92β)
    ◆ゲーム:キャラの移動力以上の移動コストの地形にキャラが存在する状況で、一部の移動AIが正常に動作しないバグを再修正。(バージョン3.91βではまだ修正しきれていなかった)

  • -2017/3/2-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.90β)
    ◆ゲーム:「ステータスの操作」コマンドにおいて、自分自身やターゲットの「X座標」と「Y座標」が取得・設定できるようになる。座標の設定(代入「=」)は、内部では「ワープ」コマンドが実行されるだけなので、挙動もワープと同じです。例えばワープ対象キャラがブロックに当たるタイプの場合、ワープ先にブロックがあるとコマンドは失敗します。
    ◆ゲーム:上記の更新に伴い、「コードの実行」コマンドのステータス(キャラ)に以下を追加。
     ・「x_rel」 … X座標(相対座標)
     ・「x_abs」 … X座標(絶対座標)
     ・「x_scr」 … X座標(画面座標)
    Y座標も同様に対応。
    ◆ゲーム:出現条件やフローの基本条件における「ステータス条件」でも、自分自身やターゲットの「X座標」と「Y座標」に対応。
    ◆ゲーム:「ワープ」コマンドにおいて目標座標を指定する場合、X座標かY座標どちらか一方のみを指定できるようになる。
    ◆その他、細かいところを修正。

    今回は割と大胆に更新したのでバグが心配です…
    しばらくはβ版として公開いたします。

  • -2017/2/28-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver3.91β)
    ◆ゲーム:キャラの移動力以上の移動コストの地形にキャラが存在する状況で、一部の移動AIが正常に動作しないバグを修正。
    ◆ゲーム:ワールドマップの初期位置にステージが配置されているとき、そのステージで「引き返す」を行うとワールドマップの座標(0,0)の位置に移動してしまうバグを修正。

  • -2017/1/30-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.81)
    ◆ゲーム:バージョン8.80で実装された「System.ini」の「FreeStage」で指定したステージをクリアした後にタイトルへ移動させる機能を利用すると、「FreeStage」以外のステージで強制終了になったりする致命的なバグを修正。また、この「FreeStage」ではランキング機能を無効とする。

    バージョン8.80ではバグが出ない自信が無駄にあったので「β」もつけなかったのです…申し訳ない。

  • -2017/1/22-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.80)
    ◆ゲーム:ゲーム起動時及び、ステージデータ読み込みの際に「Loading...」文字の画像「Loading.bmp」を表示する。旧バージョンからこのバージョンにデータを引き継ぐ場合は画像「Loading.bmp」も移動させて下さい。(この画像が無くても何も表示されないだけで不具合は起きませんが)
    ◆ゲーム:「システム」の設定において、「System.ini」の「FreeStage」で指定したステージをクリアした後にタイトルへ移動させることができるようになる。これでタイトル表示前の演出などが可能になりました。

    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver3.90β)
    ◆ゲーム:ゲーム起動時及び、セーブデータリスト取得前(「つづきから」と「セーブ」で決定キーを押した直後)、さらにステージデータ読み込みの際に「Loading...」文字の画像「Loading.png」を表示する。旧バージョンからこのバージョンにデータを引き継ぐ場合は画像「Loading.png」も移動させて下さい。(この画像が無くても何も表示されないだけで不具合は起きませんが)

    「シミュレーユ」の更新(Ver2.50)
    ◆「シミュレーションRPGエディター2」のプログラムファイルをVer3.90βにする。
    ◆「Loading...」画像を追加。ロード中に表示される。

  • -2017/1/8-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.79)
    ◆ゲーム:「アニメの実行」コマンドで、指定したアニメを終了できるようになる。

  • -2017/1/1-
    あけましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。

    昨年は腰痛やら切れ痔やら健康面でかつてない不調に…
    ゲーム制作にも大きな支障がありました。
    今は軽度の腰痛と治りかけ(と思いたい)切れ痔のみなので落ち着いています。
    今年はまず健康でいたいw

    今年やるかもしれないこと(「やる予定」ではない)

    ●アクションエディター4の機能を追加
    ゲーム集更新の過程で、多少やる気が戻ってきました。
    自分に一番求められているのは未だにこれじゃないでしょうか。
    アクエディ5や4+を作る可能性もゼロではありませんが、相当な覚悟が必要ですね…

    ●シミュレーションエディター2のサンプルゲームを公開(マニュアル戦闘版)
    特に作りたいわけじゃないですが、現行のオート戦闘版が気に入らないという理由でマニュアル戦闘版も出したい。
    と思い続けてどれくらい経つだろう…結局出さないかもしれない。

    ●Unityでなんか公開
    たまにUnityも弄ってるんですけど、意外と難しいです。
    Unity製で何か出すとすれば、完全新作の野球やカードゲームあたりかな。
    ただ、エディット機能は恐らくつきません。恐らく。

  • -2016/12/31-
    「アクションエディター4」の「ゲーム集」(一般向け)に18作品追加。
    「シミュレーションRPGエディター」の「ゲーム集」に1作品追加。

    約半年ぶりにゲーム集更新!
    つい最近まで切れ痔が酷くて大変でしたwけど、年内に間に合いました。
    今回も宣伝BBSとアクエディBBS中心にチェック&主観でのオススメ作品ですので、「アレが入ってない!」等あると思いますが、ご了承ください。

  • -2016/12/25-
    クリスマス?
    ゲーム集の更新準備してたら終わってたぁ。

  • -2016/12/10-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.78)
    ◆エディター:ステージエディットにおいて、パレットウインドウで右クリックメニューを出した後にステージ上のオブジェクトを右ドラッグで範囲コピーして、それを配置しようとすると配置内容がコピーしたものと異なるバグを修正。これはバージョン8.76から起こるバグでした。

  • -2016/12/5-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver3.80β)
    ◆ゲーム:イベントアクション「スキルの習得」を単純に実行するだけで強制終了することがあるバグを修正。

    「シミュレーユ」の更新(Ver2.40)
    ◆「シミュレーションRPGエディター2」のプログラムファイルをVer3.80βにする。

  • -2016/12/4-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver3.70β)
    ◆ゲーム:バージョン3.60βにおいて、イベントアクション「味方の配置」を使用せずに普通に味方を配置したとき、その味方を対象とした移動AIやイベントアクションが全く機能しなかったり挙動がおかしくなるバグを修正。

    「シミュレーユ」の更新(Ver2.30)
    ◆「シミュレーションRPGエディター2」のプログラムファイルをVer3.70βにする。

    はひー、シミュエディ2のバグ修正はまだしばらく続きそうです。
    BBSで報告されている不具合以外で、もう1つイベント周りで強制終了するかもしれない怪しいのがあります(確認中)。

  • -2016/11/16-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver3.60β)
    ◆ゲーム:イベントアクション「味方の配置」で「パーティーから味方を配置」したとき、その味方を対象とした他のイベントアクションの挙動がおかしくなるバグを修正。例えば、イベントアクション「スキルの習得」で一度に同じスキルを2つ習得したりゲームが進行しなくなるなど、かなり致命的なバグでした。
    ◆ゲーム:オート戦闘かつターン切替モードが「タイム」のとき、戦闘前の効果予測の表示でデータベース「システム3」の「初期行動値」が考慮されていなかった(初期行動値0で計算されたものが表示されていた)ために、行動回数の表示が実際の戦闘における行動回数と異なることがあるバグを修正。
    ◆ゲーム:イベントアクション「BGMの変更」でBGMを「なし」にできないバグを修正。
    ◆エディター:マップチップの塗り潰し機能で64×64などの広い範囲を配置しようとすると強制終了するバグを修正。
    ◆エディター:テストプレイ中だと、ワールドマップにおけるイベントの編集で右クリックが効かなかったり、データベースの編集でアニメーションが実行されなかったりするバグを修正。
    ◆その他、細かいところを修正。

    「シミュレーユ」の更新(Ver2.20)
    ◆「シミュレーションRPGエディター2」のプログラムファイルをVer3.60βにする。

  • -2016/10/15-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver3.50β)
    ◆ゲーム:移動AIにおける対象の設定「最も効果的な味方(物理攻撃計算)」「最も効果的な味方(魔法攻撃計算)」「最も効果的な味方(物理と魔法)」の3種を実行すると強制終了することがあるバグを修正。
    ◆ゲーム:マニュアル戦闘の「スキル」「クイック」「ストック」におけるカーソルの初期位置が前回選んだスキルになる。
    ◆ゲーム:データベース「クラス」において、クラス自体に「相性タイプ」が設定できるようになる。これはマニュアル戦闘やオート戦闘でスキル未装備時の初期相性タイプになる。特にマニュアル戦闘においては重要な更新だと思います。
    ◆ゲーム:データベース「システム2」に、「スキルの相性タイプ「なし」の動作」を追加。ここで「現在の相性タイプを維持する」を選ぶと、キャラが相性タイプ「なし」のスキルを使用するとき、現在の(スキル使用前の)相性タイプが維持される。例えば、クラスの相性タイプ「光」のキャラが相性タイプ「なし」のスキルを使った場合、相性タイプ「なし」にはならずに「光」を維持する。今後はデフォルトでこの設定になるが、旧バージョンのデータを今回のバージョンに引き継いだ場合は「現在の相性タイプを維持せずに、相性タイプなしになる」になっているので、アップデートしても挙動が変わってしまう問題はない。
    ◆ゲーム:マニュアル戦闘の戦闘画面で、キャラの下に現在の相性タイプを表示する。
    ◆ゲーム:データベース「相性タイプ」において、「シンボルは使用スキルのカテゴリーのシンボルになる」かどうかのチェック項目、及びそれがOFFだったときの「シンボル」を実装しました。これまでは相性タイプのシンボル(キャラ右下の相性タイプを表すマーク)は、装備中のスキルのカテゴリーシンボルになっていましたが、相性タイプごとに設定可能になりました。
    ◆ゲーム:データベース「システム2」に、「キャラのシンボルの右下に相性タイプを表示」するかどうかのチェック項目を追加。相性タイプの表示/非表示はゲーム中にSキーを押すことでいつでも切り替えられますが、「キャラのシンボルの右下に相性タイプを表示」をOFFにすると相性タイプが常に非表示になり、さらにSキーが効かなくなります。
    ◆ゲーム:キャラ画像「Character1.png」と「Character1_Color.png」「Character3.png」と「Character3_Color.png」を修正。データベース「クラス」におけるグラフィック2番のキャラの*_Color.png側の足の形がおかしかった。あとは色の微調整程度。
    ◆エディター:データベースの敵キャラを9999体まで作れるようになる。ただ、あまり多くするとエディターの起動やデータベースの保存、ゲームの起動などが重くなったり、最悪データベースの保存に失敗したりすることもあるのでオススメしません。
    ◆その他:「KeyConfig.exe」と「Readme.txt」「Readme2.txt」で、SキーとDキーの説明が逆だったので修正。
    ◆その他、細かいところを修正。

    「シミュレーユ」の更新(Ver2.10)
    ◆「シミュレーションRPGエディター2」のプログラムファイルをVer3.50βにする。

  • -2016/9/25-
    「アクションエディター+」の更新(Ver4.43)
    ◆ウインドウモード時のウインドウサイズが描画領域より縦横2ドット大きく、そこに描画のゴミが溜まってしまうバグを修正。

  • -2016/9/4-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver3.40β)
    ◆ゲーム:データベース「システム2」で、「リーダー制を有効にする」かどうか(リーダーの強制参加、リーダーマークの表示などをするか)選べるようになりました。
    ◆ゲーム:トレーニングで敵のリザーブスキルを閲覧しようとすると強制終了するバグを修正。敵にリザーブは必要ないので閲覧不可能とした。
    ◆ゲーム:テストプレイ時のみに有効な「F1」「F2」キーでキャラをレベルアップさせるとき、HPとSPの成長分は自動回復するようになりました。ただし、戦闘中にレベルを上げても回復しません。
    ◆エディター:敵の移動AIリストのコピー機能において、これまではコピー元の敵とコピー先の敵が異なると「貼り付け」できなかったが、「貼り付け」可能になる。
    ◆エディター:イベントのページリスト及びアクションリストのコピー機能において、これまではコピー元のイベントとコピー先のイベントが異なると「貼り付け」できなかったが、「貼り付け」可能になる。(これは重要な更新かも…もっと早くやるべきだったけど)
    ◆エディター:一部の256色(8bit)ビットマップを使用するとエディターでの表示がおかしくなるのを修正。

    「シミュレーユ」の更新(Ver2.00)
    ◆「シミュレーションRPGエディター2」のプログラムファイルをVer3.40βにする。

    「アクションエディター4」の更新(Ver8.77)
    ◆エディター:一部の256色(8bit)ビットマップを使用するとエディターでの表示がおかしくなるのを修正。

  • -2016/8/14-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver3.30β)
    ◆ゲーム:「データベース」の「システム9」における「キャラの行動メニュー」で一番上と一番下以外のメニューコマンドのチェックを外して非表示にしても、実際には別のメニューコマンドが非表示になってしまうバグを修正。
    ◆ゲーム:「データベース」で「パーティー変数」を削除する(データ数を減らす)と、一部のイベントアクション実行時に強制終了してしまう場合があるバグを修正。イベント以外でも強制終了することがあったかもしれません。
    ◆ゲーム:「データベース」の「システム3」に「行動直前のスキル名の表示時間」と「スキル名をエフェクト終了まで表示し続ける」設定を実装。
    ◆その他、細かいところを修正。

    「シミュレーユ」の更新(Ver1.90)
    ◆「シミュレーションRPGエディター2」のプログラムファイルをVer3.30βにする。

  • -2016/7/30-
    「シミュレーションRPGエディター」の更新(Ver5.00)
    ◆バージョン4.70からエディターがタスクバーに表示されないバグを修正。

    「ヤシーユとなかま2」の更新(Ver1.90)
    「ヤシなか2 ソリチュード」の更新(Ver1.60)
    ◆「シミュレーションRPGエディター」のプログラムファイルをVer5.00にする。

  • -2016/7/24-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver3.20β)
    ◆ゲーム:タスクバーをクリックして最小化すると、非アクティブなのに入力を受け付けてしまうバグを修正。
    ◆ゲーム:PCがスリープから復帰すると、「コンフィグ」で設定したウインドウの色が元に戻ってしまうバグを修正。
    ◆ゲーム:イベントアクション「スキルをランダムに獲得」において、獲得候補がレアリティ0のスキルばかりだった場合、イベント実行時にアプリがフリーズしてしまうバグを修正。
    ◆エディター:データベース「効果音」のデータ数の上限が999から9999になる。
    ◆エディター:データベースなどで、コピー&ペーストを用いて本来のデータ数の上限を超えてデータが作成できてしまうバグを修正。

    「シミュレーユ」の更新(Ver1.80)
    ◆「シミュレーションRPGエディター2」のプログラムファイルをVer3.20βにする。
    ◆「β」表記を消して安定版とする。「シミュレーションRPGエディター2」のプログラムファイルはまだ「β」なのですが、ゲームをプレイする分には十分安定しているだろうという判断です。

  • -2016/7/17-
    「アクションエディター4」の「最新版のダウンロード」のリンクで、最新版であるバージョン8.76ではなく8.75がダウンロードされてしまうのを修正。

  • -2016/7/9-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.76)
    ◆ゲーム:ステージの設定において、ステージ背景のスクロール速度をプレイヤーキャラの移動に応じたスクロール速度とオートスクロール速度に分ける。ちなみに従来のバージョンでは、オートスクロール有効時だと「横(または縦)スクロール速度」で設定した値がオートスクロール速度になるかわりにプレイヤーキャラの移動に応じたスクロール速度が1.0で固定されてしまっていた。
    ◆エディター:パレットウインドウ内の右クリック時の操作モードの1つであるメニューモード(パレットウインドウ右上の点線の四角のアイコン。パレットデータのコピーや貼り付けをするモード)で、ステージに配置済みのブロック・キャラ・アイテムに対しても右クリックでコピーできるようになる。(それをパレットに「貼り付け」できる)

  • -2016/6/13-
    昨日「アクションエディター4」の「ゲーム集」(一般向け)に登録させていただいた「ネコバ伝説STG」ですが、バージョンアップ版である「東方猫場撃」(※15禁)の方にリンクを差し替えました。

  • -2016/6/12-
    「アクションエディター4」の「ゲーム集」(一般向け)に29作品追加。
    「アクションエディター4」の「ゲーム集」(成人向け)に4作品追加。
    「シミュレーションRPGエディター」の「ゲーム集」に2作品追加。

    やっとこさゲーム集を更新。
    一時期の腰と首の不調でメンタルもやられて随分時間がかかってしまいました。スミマセン。

  • -2016/5/29-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.75)
    ◆ゲーム:タイミングが「常時」以外のフローのキー条件で「押しっ放しによる連続実行を許可」が無効な場合、キー条件が1度しか成立しないケースがあるバグを修正。今回の修正に伴って、システムの設定に「フローのキー条件で「押しっ放しによる連続実行を許可」が無効な場合の条件判定はバージョン8.73以前の動作を適用する」を実装しました。バージョン8.73以前のデータを今回のバージョンに引き継いだ場合、この設定は有効になっています。
    ◆エディター:データベース「効果音」のデータ数の上限が999から9999になる。
    ◆エディター:データベースなどで、コピー&ペーストを用いて本来のデータ数の上限を超えてデータが作成できてしまうバグを修正。

  • -2016/5/1-
    「シミュレーションRPGエディター」の更新(Ver4.90)
    ◆バージョン4.80でもまだランダム成長が正常に機能していなかったバグを修正。初期イベントではなくステージマップのイベントでイベントアクション「仲間屋の変更」と「パーティーの変更」で新しいキャラを生成すると、生成順に対しての成長値の配分が一定になってしまうバグでした。

    これに伴い「ヤシーユとなかま2」におけるプログラムファイルも更新する。

    さらに「ヤシなか2 ソリチュード」におけるプログラムファイルも更新する。

  • -2016/4/30-
    「シミュレーションRPGエディター」の更新(Ver4.80)
    ◆バージョン4.50〜4.70で、ランダム成長が正常に機能していないバグを修正。初回の戦闘までに生成される全てのキャラにおいて、生成順に対しての成長値の配分が一定でした。例えば、サンプルゲーム「ヤシーユとなかま2」なら「はじめから」何度プレイしても予めスカウトリストに登録されている全てのキャラが同じ成長の仕方をしてしまっていました。これはランダム成長を採用しているゲームにとって致命的なバグだと思います。申し訳ございませんでした。

    これに伴い「ヤシーユとなかま2」におけるプログラムファイルも更新する。
    これによって、バージョン1.50及び1.60で「はじめから」何度プレイしても予めスカウトリストに登録されている味方キャラが同じ成長の仕方をしてしまうバグを解消する。

    さらに「ヤシなか2 ソリチュード」におけるプログラムファイルも更新する。
    これによって、バージョン1.20及び1.30で「はじめから」何度プレイしても初期メンバーが同じ成長の仕方をしてしまうバグを解消する。

  • -2016/4/12-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver3.10β)
    ◆エディター:データベース「敵キャラ」の「説明」に文字が入力できないバグを修正。

    「シミュレーユ」の更新(Ver1.70β)
    ◆「シミュレーションRPGエディター2」のプログラムファイルをVer3.10βにする。


今日アクセス(今日) 累計アクセス(累計) 昨日アクセス(昨日)


おもしろゲーム神殿とは?

管理人アントンが作ったフリーソフト(無料)がメインのサイトです。
アクションゲームやシミュレーションRPGの制作ソフトがダウンロードできます。
システムとゲームバランスにこだわったSRPGやRPGなどもあります。

一番の人気ソフトはアクションエディター4
お手軽かつ楽しくアクションゲームやシューティングゲームが作れますよ。
アクションエディター4は、ふりーむなどの大手サイトや雑誌などでも紹介されています。

参加中のランキング

リンクについて

本サイト「おもしろゲーム神殿 〜アクションゲーム&シミュレーションRPGをつくろう〜」は全てのページがリンクフリーです。もしよろしければ、サイト及びゲームのご紹介をよろしくお願いします!

更新履歴

  • -2018/5/26
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.10)
  • -2018/4/22
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.70)
    「シミュレーユ」の更新(Ver3.20)
  • -2018/4/14
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.61β)
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.05)
    「アクションエディター+」の更新(Ver4.52)
    「シミュレーションRPGエディター」の更新(Ver5.22)
    「シミュレーユ」の更新(Ver3.10)
    「ヤシーユのハイパーウルトラアクションDX」の更新(Ver4.20)
    「ヤシーユとなかま2」の更新(Ver1.62)
    「ヤシなか2 ソリチュード」の更新(Ver1.32)
  • -2018/3/31-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.60β)
  • -2018/3/12-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.55β)
  • -2018/2/13-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.54β)
  • -2018/1/30-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.53β)
    「シミュレーユ」の更新(Ver3.00)
  • -2018/1/28-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.04)
  • -2018/1/23-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.52β)
    「シミュレーユ」の更新(Ver2.90)
  • -2018/1/13-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.51β)
    「シミュレーユ」の更新(Ver2.80)
  • -2017/12/24-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.50β)
    「シミュレーユ」の更新(Ver2.70)
  • -2017/11/1-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.20β)
  • -2017/10/23-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.15β)
  • -2017/10/15-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.14β)
  • -2017/9/24-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.03)
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.13β)
    「アクションエディター+」の更新(Ver4.51)
    「シミュレーションRPGエディター」の更新(Ver5.21)
  • -2017/8/17-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.02)
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.12β)
    「アクションエディター+」の更新(Ver4.50)
    「シミュレーションRPGエディター」の更新(Ver5.20)
  • -2017/7/24-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.01)
  • -2017/7/23-
    「アクションエディター4」の更新(Ver9.00)
  • -2017/5/23-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.11β)
  • -2017/5/17-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.10β)
    「シミュレーションRPGエディター」の更新(Ver5.10)
    「ヤシーユとなかま2」の更新(Ver1.91)
    「ヤシなか2 ソリチュード」の更新(Ver1.61)
  • -2017/4/22-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.96β)
  • -2017/4/8-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.01β)
  • -2017/3/23-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver4.00β)
    「シミュレーユ」の更新(Ver2.60)
  • -2017/3/5-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver3.92β)
  • -2017/3/2-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.90β)
  • -2017/2/28-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver3.91β)
  • -2017/1/30-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.81)
  • -2017/1/22-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.80)
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver3.90β)
    「シミュレーユ」の更新(Ver2.50)
  • -2017/1/8-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.79)
  • -2016/12/31
    「アクションエディター4」のゲーム集(一般向け)に18作品追加
    「シミュレーションRPGエディター」のゲーム集に1作品追加
  • -2016/12/10
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.78)
  • -2016/12/5
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver3.80β)
    「シミュレーユ」の更新(Ver2.40)
  • -2016/12/4
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver3.70β)
    「シミュレーユ」の更新(Ver2.30)
  • -2016/11/16
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver3.60β)
    「シミュレーユ」の更新(Ver2.20)
  • -2016/10/15
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver3.50β)
    「シミュレーユ」の更新(Ver2.10)
  • -2016/9/25
    「アクションエディター+」の更新(Ver4.43)
  • -2016/9/4
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver3.40β)
    「シミュレーユ」の更新(Ver2.00)
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.77)
  • -2016/8/14
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver3.30β)
    「シミュレーユ」の更新(Ver1.90)
  • -2016/7/30
    「シミュレーションRPGエディター」の更新(Ver5.00)
    「ヤシーユとなかま2」の更新(Ver1.90)
    「ヤシなか2 ソリチュード」の更新(Ver1.60)
  • -2016/7/24
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver3.20β)
    「シミュレーユ」の更新(Ver1.80)
  • -2016/7/9
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.76)
  • -2016/6/12
    「アクションエディター4」のゲーム集(一般向け)に29作品追加
    「アクションエディター4」のゲーム集(成人向け)に4作品追加
    「シミュレーションRPGエディター」のゲーム集に2作品追加
  • -2016/5/29
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.75)
  • -2016/5/1
    「シミュレーションRPGエディター」の更新(Ver4.90)
    「ヤシーユとなかま2」の更新(Ver1.80)
    「ヤシなか2 ソリチュード」の更新(Ver1.50)
  • -2016/4/30
    「シミュレーションRPGエディター」の更新(Ver4.80)
    「ヤシーユとなかま2」の更新(Ver1.70)
    「ヤシなか2 ソリチュード」の更新(Ver1.40)
  • -2016/4/12
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver3.10β)
    「シミュレーユ」の更新(Ver1.70β)
  • -2016/4/2
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver3.00β)
    「シミュレーユ」の更新(Ver1.60β)
  • -2016/3/21
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver2.90β)
    「シミュレーユ」の更新(Ver1.50β)
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.73)
  • -2016/2/27
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.71)
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver2.81β)
    「シミュレーユ」の更新(Ver1.40β)
  • -2016/1/23
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.70)
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver2.80β)
    「シミュレーションRPGエディター」の更新(Ver4.70)
    「ヤシーユのハイパーウルトラアクションDX」の更新(Ver4.00)
    「シミュレーユ」の更新(Ver1.30β)
    「ヤシーユとなかま2」の更新(Ver1.60)
    「ヤシなか2 ソリチュード」の更新(Ver1.30)
  • -2015/12/26
    宣伝BBSの更新
    「シミュレーションRPGエディター2 【質問・バグ報告】 BBS」の設置
  • -2015/12/23
    「シミュレーションRPGエディター2」のヘルプを更新。完全版になる。
  • -2015/11/29
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.60)
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver2.70β)
    「シミュレーユ」の更新(Ver1.20β)
  • -2015/11/3
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.54)
    「ヤシーユのハイパーウルトラアクションDX」の更新(Ver3.90)
  • -2015/10/25
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver2.62β)
  • -2015/10/12
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver2.61β)
    「シミュレーユ」の更新(Ver1.13β)
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.44)
    「ヤシーユのハイパーウルトラアクションDX」の更新(Ver3.80)
  • -2015/9/13
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver2.60β)
    「シミュレーユ」の更新(Ver1.12β)
  • -2015/9/5
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver2.51β)
    「シミュレーユ」の更新(Ver1.11β)
  • -2015/8/30
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver2.50β)
    「シミュレーユ」の更新(Ver1.10β)
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.43)
    「シミュレーションRPGエディター」の更新(Ver4.60)
  • -2015/8/13
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver2.42β)
  • -2015/8/2
    「シミュレーションRPGエディター2」のヘルプを更新。
  • -2015/7/28
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.42)
  • -2015/7/19
    「アクションエディター4」のゲーム集(一般向け)に28作品追加
    「アクションエディター4」のゲーム集(成人向け)に2作品追加
    「アクションエディター+」のゲーム集に2作品追加
    「シミュレーションRPGエディター」のゲーム集に1作品追加
  • -2015/7/15
    「シミュレーションRPGエディター」の更新(Ver4.50)
    「ヤシーユとなかま2」の更新(Ver1.50)
    「ヤシなか2 ソリチュード」の更新(Ver1.20)
  • -2015/7/5
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver2.40β)
  • -2015/6/21
    「シミュレーションRPGエディター2」のサンプルゲーム「シミュレーユ」の公開(Ver1.00β)
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver2.30β)
  • -2015/6/13
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver2.20β)
  • -2015/5/4
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.40)
  • -2015/4/19-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.39)
  • -2015/4/3-
    「シミュレーションRPGエディター2」の更新(Ver2.10β)
  • -2015/3/31-
    「シミュレーションRPGエディター2」の公開!(Ver2.00β)
  • -2015/3/14-
    「シミュレーションRPGエディター」の更新(Ver4.44)
    「アクションエディター+」の更新(Ver4.33)
  • -2015/2/10-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.37)
  • -2015/1/11-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.36)
  • -2014/12/26-
    「シミュレーションRPGエディター2」のページを更新
  • -2014/12/24-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.35)
  • -2014/12/14-
    「アクションエディター4」のゲーム集(一般向け)に6作品追加
  • -2014/12/7-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.34)
  • -2014/11/2-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.33)
  • -2014/10/29-
    「アクションエディター4」のゲーム集(一般向け)に9作品追加
  • -2014/10/18-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.32)
  • -2014/10/12-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.31)
  • -2014/9/6-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.29)
  • -2014/8/24-
    「アクションエディター+」の更新(Ver4.32)
  • -2014/8/23-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.28)
    「シミュレーションRPGエディター」の更新(Ver4.43)
    「ヤシーユのハイパーウルトラアクションDX」「ヤシーユとなかま2」「ヤシなか2 ソリチュード」のプログラムファイル(.exe)を最新版にする。
  • -2014/7/6-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.27)
  • -2014/6/29-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.25)
  • -2014/6/8-
    アクションエディター4のヘルプにおける「画像の規格」で、ビットマップの色数を1677万色(24bit)にした場合の説明があまりにも抜けすぎて不親切だったので改めました。
  • -2014/5/31-
    「アクションエディター4」の「ゲーム集」を一般向けと成人向けに分ける。
    「アクションエディター4」の一般向けゲームに1作品追加
    「アクションエディター4」の成人向けゲームに1作品追加
  • -2014/5/27-
    「アクションエディター4」のゲーム集に1作品追加
  • -2014/5/25-
    「アクションエディター4」のゲーム集に6作品追加
  • -2014/2/23-
    「アクションエディター4」のゲーム集に7作品追加
    「アクションエディター4 ヘルプ」の「関連ツール」に「アクエディ4配布支援ツール」(作者:アサツキ様)を追加。
  • -2014/1/19-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.24)
  • -2014/1/18-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.23)
  • -2013/12/30-
    「アクションエディター4」のゲーム集に11作品追加
  • -2013/12/15-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.22)
  • -2013/12/1-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.21)
  • -2013/10/20-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.20)
  • -2013/9/30-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.19)
  • -2013/9/22-
    「アクションエディター4」のゲーム集に16作品追加
  • -2013/9/15-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.18)
  • -2013/8/5-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.17)
  • -2013/7/21-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.16)
    「シミュレーションRPGエディター」の更新(Ver4.42)
  • -2013/7/15-
    「アクションエディター4」のゲーム集に2作品追加
  • -2013/7/7-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.15)
    「ヤシーユのハイパーウルトラアクションDX」「ヤシーユとなかま2」「ヤシなか2 ソリチュード」の実行ファイル(exe)を最新版にする。
  • -2013/6/30-
    「アクションエディター4」のゲーム集に7作品追加
  • -2013/6/23-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.14)
  • -2013/6/7-
    サイトをちょっと更新。
    主要ページにソーシャルボタンを設置しました。
    サイトのサブタイトルを変更しました。「アクションゲーム&シミュレーションRPGをつくろう」になりました。
  • -2013/5/21-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.13)
  • -2013/5/19-
    「シミュレーションRPGエディター2」の紹介ページを更新。
  • -2013/5/6-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.12)
  • -2013/4/29-
    「アクションエディター4」のゲーム集に9作品追加
    「アクションエディター+」のゲーム集に1作品追加
    「アクションエディター」のゲーム集に2作品追加
  • -2013/4/24-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.11)
    「シミュレーションRPGエディター」の更新(Ver4.32)
  • -2013/3/13-
    「アクションエディター+」の更新(Ver4.22)
  • -2013/3/2-
    シミュレーションRPGエディター2の要望BBSを閉鎖
  • -2013/3/1-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.09)
  • -2013/2/17-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.08)
    「アクションエディター+」の更新(Ver4.21)
  • -2013/1/27-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.07)
  • -2013/1/20-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.06)
  • -2013/1/19-
    「アクションエディター4」の更新(Ver8.05)
    「シミュレーションRPGエディター」の更新(Ver4.22)
  • さらに過去